« 憲法九条と拉致事件 | トップページ | ちくり屋、民主党 »

2005年8月 7日 (日)

SARSのニの舞い?

SARSのニの舞い?

豚連鎖球菌の感染拡大 中国、情報統制を強化
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20050805/20050805a3900.html

【北京5日共同】中国四川省で豚連鎖球菌の感染が拡大し、5日までに病死した豚を解体するなどした農民ら200人以上が感染、38人が死亡した。
感染ルートは解明されておらず、北京市が発生地産の豚肉を急きょ回収処分するなど波紋が広がっている。世界保健機関(WHO)北京事務所は中国側に「協力の意向」を伝えたが、5日現在、回答はないという。専門家から「有史以来最悪」と指摘する声が上がる中、中国は地元メディアの独自報道を禁止するなど情報統制を強化している。
2003年に大流行した新型肺炎(SARS)の際は、政府部門の情報隠しが感染拡大を招いた経緯がある。
中国誌、瞭望東方週刊は最新号で、6月24日に同省資陽市の病院が最初の犠牲者を確認、その後、同市と内江市で感染者と死者が次々と増えたと伝えた。

SARSのニの舞いにならない事を願っています。
中国はWHOの協力を受けるべきだと思いますが...中国の体質はSARSの時から変わっていないようです。そろそろインターネットだけでなく既存のマスコミ(TV、新聞)もニュースにするべきだと思いますが、中国から出るまで(中国以外で被害のでるまで)だんまりなのでしょうか?

ブタ連鎖球菌の拡大懸念、地方農家が指示無視と 中国
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200508020027.html

四川:豚連鎖球菌感染症、死者1人増え39人
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0807&f=national_0807_001.shtml

香港 奇病の不安広がる 四川省産豚の販売自粛
http://www.sankei.co.jp/news/050728/kok023.htm

四川奇病:発症131人、重篤患者21人、死亡27人に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050728-00000002-scn-int
 
遼寧省にも「怪病(奇病)」が発生、一人死亡
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d64920.html

青海省玉樹、疫病閉鎖地域で騒乱、軍隊が大量動員
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d90887.html

|

« 憲法九条と拉致事件 | トップページ | ちくり屋、民主党 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/5352204

この記事へのトラックバック一覧です: SARSのニの舞い?:

« 憲法九条と拉致事件 | トップページ | ちくり屋、民主党 »