« 民主党のCM | トップページ | 子供と政治 »

2005年9月16日 (金)

はやぶさくんのキッス

はやぶさくんのキッス

JAXA(宇宙研)のは「やぶさ」をご存じだろうか。小惑星の欠片を採集するという〜有人宇宙飛行のような派手さはないけれど〜凄いプロジェクトだ。

宇宙科学研究本部
http://www.isas.ac.jp/j/enterp/missions/hayabusa/

今日の「はやぶさ」
http://www.isas.ac.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml

今朝、産経新聞の社説 ではやぶさの記事を読んだら、はやぶさと神舟について書いてみたくなった。

神舟は中国の有人宇宙船である。神舟5号が有人飛行に成功したとき、こんな負け惜しみを会社の同僚と言った。

「や〜い、ソユーズの真似っこ」

いや、確かに凄いよ。有人宇宙飛行だもの。日本は先をこされた、素直にくやしい。でも、有人宇宙飛行よりも はやぶさの方が凄いと思う、地味だけど。これも負け惜しみかな。

でも、中国が有人飛行を行うよりも、はやぶさのような研究プロジェクトを行ったとしたら、そのほうが日本にとってはピンチだと思う。金や国威に直接結びつかない研究に大金を投じると言うこと、お手本のない高度技術に挑戦すると言うこと。

神舟による有人宇宙飛行は清帝国の北洋艦隊のようなものになりかねない〜出来上がった技術や武器を買うことはできてもその背後にある西洋の精神・思想を学ぶことが出来なかった清帝国〜と思ったのも「有人宇宙飛行」のインパクトがよほど強かったのだろう。

ふっと思ったくだらないセリフ。「はやぶさくんは、写真をとったら、イトカワさんにキッスする。そして思いでを持ってお家に帰る」

無事に帰還してくれることを願っているよ、はやぶさくん。キッス(一瞬の着地)が上手くいくといいね。



|

« 民主党のCM | トップページ | 子供と政治 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/5977039

この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさくんのキッス:

» 星の王子さまに会いに行きませんか [がちゃころ]
俺、宇宙へ行く。 いや、すでに行った。 いやいや、俺の名前はすでに宇宙へ行った。{/roket/} 今月12日に小惑星探査機「はやぶさ」が、小惑星「イトカワ」に接近したと、ニュースにもなりましたね。「はやぶさ」は世界初のイオンエンジンでも話題になりました。 MUSES-C(打ち上げ成功後に「はやぶさ」となる)の打ち上げにあたり、星の王子さまに会いに行きませんかというキャンペーンがあった。我が名�... [続きを読む]

受信: 2005年9月25日 (日) 01時38分

« 民主党のCM | トップページ | 子供と政治 »