« あ〜あ言っちゃった | トップページ | こころの問題 »

2005年10月20日 (木)

人権擁護条例とISP

人権擁護条例とISP

実は数日前に、Nifty に問い合わせをした。

私のBLOG(乱読雑記)の内容を理由として、「鳥取県人権侵害救済推進及び手続に関する条例」によって個人情報の開示が求められた時に Nifty がどのように対応するか知りたかったからだ。

Nifty には概ね満足しているとだけ記しておく。

Nifty(ココログ)に限らず、BLOGで発信する以上は責任もあれば危険もある。記事を書くときには慎重に誠実であるように心掛けねばならない。これは大切なことだ。

一方で、利用しているISPの方針や態度を(契約書を読む・問い合わせる)などして知っておくことも大事だと思う。

  *  *  *

それから、例え匿名かつ無料で開設したBLOGと言えども、ISPと電話会社のアクセス記録を見れば、どこから更新したかがかなりの確率で判明すると付記しておく。

|

« あ〜あ言っちゃった | トップページ | こころの問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/6479719

この記事へのトラックバック一覧です: 人権擁護条例とISP:

« あ〜あ言っちゃった | トップページ | こころの問題 »