« 中国の民主主義 | トップページ | ちょっと感動 »

2005年10月 2日 (日)

カッチン

カッチン

日中険悪化、責任は日本 クリントン政権時の対日要職経験者が見解
http://www.sankei.co.jp/news/morning/02int003.htm

カッチンって来ました。

質疑応答で、「中国側の潜水艦の日本領海侵入、東シナ海の紛争海域でのガス田の一方的開発、日本大使館などを破壊した反日暴力デモなどは挑発ではないのか」という質問に対し、同氏は「潜水艦の領海侵入を日本政府は公表すべきでなかった」と述べ、情報公表が中国への挑発となったという見解を示した。

アメリカってさ、領海侵犯されても公表しないんでしょうか。たとえば中国の原潜がハワイやカルホルニア近辺のアメリカ領海を侵犯したとしても公表しないんでしょうか? 他国の軍艦によって領海侵犯された国って公表しないのが普通なんですか。リンカーンさん。

もっともアメリカなら公表する前に攻撃しそうですけどね。

|

« 中国の民主主義 | トップページ | ちょっと感動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/6219200

この記事へのトラックバック一覧です: カッチン:

« 中国の民主主義 | トップページ | ちょっと感動 »