« 信じられん | トップページ | 中国政府の悲鳴 »

2006年1月18日 (水)

防災訓練は経験することに意味がある

防災訓練は経験することに意味がある

防災訓練は経験することに意味があります。人間は非常時に未知の場所を通ろうとはしないもです。

私の勤務先でも避難訓練を毎年行っていますが、参加したことの無い方には半強制的に参加してもらっています。たった1度でも非常階段を使って一階まで降りるという経験があるのと無いのでは大きな差になりますからね。

ところで、携帯電話会社では災害時に伝言サービスを行いますが、年に何度か(平時に)そのシステムが使用できます。 TVで阪神淡路大震災のニュースを行っていますが、今週(1月15日(日)から1月21日(土))その伝言システムが使用できます。

以下のページに各携帯電話会社毎の伝言板のURLがありますので、是非経験してみて下さい。

   「防災とボランティア週間」
   http://www.tca.or.jp/japan/news/disaster.html

これも「防災訓練」ですから家族や友人たちと1度は使ってみるべきだと思います。

ふーん、で終ってしまうと思いますが、経験があるのとないのではいざと言うとき大きな差になりますからね。

繰り返しになりますが、平時に1度でも経験することは非常時に大きな力になります。

|

« 信じられん | トップページ | 中国政府の悲鳴 »

コメント

せっかくだし、顔出しチャレンジしてみました。まだまだ素人ですけど覗いてくれると嬉しいですw掲示板もあるから足跡期待してまーす(^^)/

URL

http://kana.happymeeting.mobi

投稿: KANA | 2008年5月16日 (金) 17時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/8211854

この記事へのトラックバック一覧です: 防災訓練は経験することに意味がある:

« 信じられん | トップページ | 中国政府の悲鳴 »