« 戦争責任 | トップページ | 最高裁で結着つけてもらいましょ »

2006年2月15日 (水)

悪いのは現場ですか

悪いのは現場ですか

「ゆとり教育」転換見送り 中教審部会、現行指導要領を堅持
http://www.sankei.co.jp/news/060214/sha035.htm

まだ、中央教育審議会 初等中等教育分科会 教育課程部会審議報告書(PDF:541KB)を読み切ってはいない。報告書を読むとまた違った意見を持つかも知れない。産経新聞の記事だけで、書いていることをお断りしておく。

報告書では全面実施から四年が経過した現行の学習指導要領下の児童生徒の学習状況について「読解力の低下、学習習慣や意欲が不十分、規範意識の低下なども提起されている」「基礎基本的な知識、技能や自ら学び考える力を育成する狙いが必ずしも十分に達成できていない」などと記述した。

しかし、その一方でこうした状況は「指導要領の基本的な狙いについて各学校や国民への周知が不十分だったことが一因」などと、指導要領自体に非があるわけではないと分析。「児童生徒の興味関心を重視するあまり、教師が必要適切な指導を実施せず、教育的な効果が上がっていない」などと、指導要領への国民の周知不足や教師側の誤解に問題があるとの認識を示した。

はぁ?現場の教師と国民が悪いのですか。そのせいで学力が落ちたのですか。「指導要領への国民の周知不足や教師側の誤解に問題」って、文部科学省や中教審部会が決定した方針は正しいけど、現場の教師や国民の理解不足で上手くいっていないと言いたいのですね。そう言えば「社員が働かないのが悪い」と言った経営者がいましたっけね。

この、記事を読んで中教審には2つの点でカチンときた。ゆとり教育の方向転換をしなかったこと、もうひとつは、責任を現場に押し付けたことだ。

報告書のPDFは見つけた。読みはじめたばかりだが(画面だと読み難いのよね)記事と違った感想を持てれば良いのだけれど。

|

« 戦争責任 | トップページ | 最高裁で結着つけてもらいましょ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/8665124

この記事へのトラックバック一覧です: 悪いのは現場ですか:

« 戦争責任 | トップページ | 最高裁で結着つけてもらいましょ »