« 建国記念の日・紀元節・大日本帝国憲法 | トップページ | 安っ! »

2006年2月12日 (日)

ジニ係数:日本と北京の所得格差は同程度

ジニ係数:日本と北京の所得格差は同程度

「格差社会 データにくっきり」
読売新聞 2006年2月12日 13版 3面

厚生労働省が2004年6月に発表した所得再分配調査では、最新(02年)のジニ係数は、0.4983と過去最大になった。

「中国 貧富の格差深刻  北京、暴動はらむ『危険ライン』」
産経新聞 平成18年2月11日 15版 5面

中国社会学院の専門家によると、北京の所得格差はジニ係数ですでに0.5前後。

ジニ係数で見ると北京と日本の所得格差は同程度らしい。しかし同程度の格差とはとても思えないのだけれど。

で、ジニ係数について調べてみた。参考になったのがこのページ。

ローレンツ曲線とジニ係数http://www.f.waseda.jp/ykondo/ja/edu/lectures/CompIntro/2002/note02.pdf

ジニ係数における不平等さについての考察
http://www.seto.nanzan-u.ac.jp/msie/gr-thesis/it/proc/2004/osaki/01mt023.pdf

ふーん、ジニ係数だけで不平等についてて語るのは無理がある訳ね。ま、当たりまえの話だけど「言葉の意味をちゃんと知る」こと。「一種類の係数だけで判断するのは無理」「どんな統計に基づいて計算したかを知らずに議論できない」ってことです。

さて、北京と日本が同じぐらい不平等だという話がでてくるのかな?

|

« 建国記念の日・紀元節・大日本帝国憲法 | トップページ | 安っ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/8618655

この記事へのトラックバック一覧です: ジニ係数:日本と北京の所得格差は同程度:

» 構造改革 [共通テーマ]
いろいろといわれている改革ですが、どう思いますか?ご意見をどうぞ。外国での例も歓迎です。 [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 18時34分

« 建国記念の日・紀元節・大日本帝国憲法 | トップページ | 安っ! »