« とにかくめでたい | トップページ | なんか間違ってないか? »

2006年2月 8日 (水)

ホームレスではなく公共財産の強奪者だ

ホームレスではなく公共財産の強奪者だ

「公園に住民登録」原昌平
読売新聞 2006年2月7日 13版 13面

「大阪市北区(略)公園23号」原告の(略)さんが住民登録を求めた住所である。郵便はこれで届いている。

私の中で「ホームレス」への見方が変わりました。「かわいそうなホームレス」から「公共財産の強奪者」へと。

「ホームレス」って家がないから「ホーム『レス』」なわけでしょ。郵便が届いて住民登録まで認められている。とても「ホーム」が「レス」とは思えないよ。

ホームレスではなく公共財産を強奪する者としか思えなくなった。

    *    *    *

ホームレスの住居(!)を公園から撤去することはホームレス対策ではない。BLOGや新聞記事などで、公園からホームレスの住居を撤去することはホームレス対策にならないと言った批判を読むことがあるが、私はピントがずれた批判だと思う。

ホームレスの住居を公園から排除することは、公園の適正な使用、あるいは公園の整備の問題であって、ホームレス対策ではない。ホームレス問題が解決できなくて当然ではないか。

    *    *    *

ホームレスには(社会がコストを負担できる範囲で)適切な援助をされるべきだと思う。けれども、公共財産を強奪して良いわけがないではないか。

もし公共の財産を(あるいはその使用権を)〜ホームレスであろうがなかろうが〜特定の個人に(無償であるいは特別価格で)与えたとしたら、それは不正義としか言いようがない。ホームレスに公園に住むことを認めると言うことは、公園と言う公共財産を(特別に優遇した)特定の個人に与えることに他ならない。

    *    *    *

私がホームレスが公園に住むことに反対する理由は(公共財産の強奪の他に)もうひとつある。それは「公園に住むとみんなの迷惑だろうな」と公園に住むことをしなかったホームレスがいるかもしれないからだ。そういった人がいたとしたら、そして(強引に公園に住んだ人に)公園に住むことを認めたらどうなるか。みんなの事を考えた人が損をして、厚顔無恥な強奪者が得をすることにならないか。

正直者がバカをみる、私はそんな世の中になるのは嫌いだ。

どう考えても、公園に住んでい良いとは思えない。安全に注意した上での公園からの排除を支持する。

|

« とにかくめでたい | トップページ | なんか間違ってないか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/8558028

この記事へのトラックバック一覧です: ホームレスではなく公共財産の強奪者だ:

« とにかくめでたい | トップページ | なんか間違ってないか? »