« 日本は孤立している〜思考実験 | トップページ | ゆとり教育は階級社会をもたらす »

2006年2月 6日 (月)

もしかして「内戦」?

もしかして「内戦」?

土地争いで住民が銃撃戦 中国広東省、20人以上負傷
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006020501001513

中国広東省南部の呉川市郊外で3日、土地をめぐる争いから隣接する2つの村の住民同士数百人が衝突、銃撃戦も交えた激しい衝突に発展し、20人以上が負傷した。死者は出ていないが、2人が重体のもよう。香港有線テレビなどが5日報じた。

「2つの村の住民同士数百人が衝突」して銃撃戦って、もしかして「内戦」?

12月11日に書いた記事(中国の暴動、火炎瓶と銃)で中国の公安当局(武装警察)が住民に実弾射撃したニュースを紹介しましたが、今度は住民同士が(それも村単位で)銃撃戦を行ったと言うニュースです。

もしかしてマジで「内戦発生」ですか?って思ったけど、ただちに内乱・内戦になることは無さそうです。「日々是チナヲチ」さんの「調和社会に祝砲一発、激闘武装農民。」で、中国語のソースから詳しく報じられていますが、村同志の衝突事件は珍しくも無さそうですし、政府も軍を投入したようです。

しかし、数百人規模の村同志の衝突かぁ、それも銃器を使用した.........日本(特に現代の)基準では判断できない世界があるのですねぇ。

|

« 日本は孤立している〜思考実験 | トップページ | ゆとり教育は階級社会をもたらす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/8528325

この記事へのトラックバック一覧です: もしかして「内戦」?:

« 日本は孤立している〜思考実験 | トップページ | ゆとり教育は階級社会をもたらす »