« プーチンは胡錦濤より格上かも | トップページ | 理想は何処へ行った »

2007年6月16日 (土)

民主憎し?

民主憎し?

この記事は長い割りに内容がありません。ご注意ください。

      *      *      *

「民主憎しからとはいえ 」さんに「幾らなんでもお花畑過ぎるよ(苦笑)」というコメントを頂いた(コメントありがとうございます)。

多分「民主憎しからとはいえ  幾らなんでもお花畑過ぎるよ(苦笑)」と続けて読むのが正しいのでしょう。

「お花畑過ぎるよ」え〜っと、自分の頭が悪いのは判っていますので、この部分は私にとって「情報量ゼロ」です。申訳ありませんが、無視させていただきます(特別書くことないし)。

      *      *      *

頭に残ったのは「民主憎しからとはいえ」と言う部分です。私の記事を読んで「民主憎し」と思われたのでしょう。

私は「私は民主党が憎いのか?」と考えこんでしまいました。

私は民主党を嫌ってはいるし支持しないし投票もしないだろうけど、憎んではいない。昔は民主党を嫌ってはいなかったし投票したこともある。そして、「いつ頃から」「どんな理由で」民主党が嫌いになったのだろうかと考え込んでしまいました。

      *      *      *

民主党が出来た時、素直に民主党に期待しました。日本には自民党に変わり得る政党が必要ですから。そして、社会党が崩壊し(非現実的な主張をする)護憲派は社民党になり、現実的な政策をお持ちの方々が民主党に合流したように見えたのです。

しかし、民主党は私の期待とは異なった政党になってしまいました。

自由党と民主党が合流し、現在の民主党ができたとき「政権目当て」だと菅さんは言いました。「政権交代」が手段ではなく目的になったように感じました(この頃から、なんとなく「民主党が嫌い」になり始めたような気がします)。

さらに「民主党嫌い」を決定づけたのは、Irregular Expression さんの記事(朝日新聞・民主党・朝鮮総連・女性国際戦犯法廷の癒着)です。

私は、拉致事件が公になるまで、北朝鮮の事も在日朝鮮人についても殆ど知らなかった(知らなかったものは嫌いようがない、と言う意味で好きでも嫌いでもなかった)のです、拉致事件以降は「なんとしても助け出さねばならない」と思い「仲間を誘拐した北朝鮮は嫌い」になったのです。

その北朝鮮を利する行為を行っていたのであれば嫌いになって当然でしょう。さらに、最近でも近藤議員や角田議員が北朝鮮関連団体から献金を受けていたことが明らかになっているしね。

でも、前原さんが党首になった時には期待したのです、民主党内の現実的な勢力が登場したと。そして、中国を「脅威」であると表現し「中国共産党の反発」を招いたことで、中国が「自分の都合の良い相手としか会わない」体質であることを明らかにしてくれました(前原さんGJです)。

しかし「永田メール」では「現実的能力」に問題があることを露呈してしまい退陣に追い込まれました。そして小沢さんが登場しました。

私は記事(ガックリ...orz なんて失礼なヤツだ)にも書きましたが「小沢さんは下品な人だ」と感じてしまったのです(方言・地方出身者でも渡部さんのようなほのぼのした感じは好きだけど)。

      *      *      *

こうして振り返ってみると、民主党を嫌いになっても当然なのかも。

民主党にも保守的な方々がいらっしゃるのは知っているのですが。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« プーチンは胡錦濤より格上かも | トップページ | 理想は何処へ行った »

コメント

民主党の三役が特に最悪ですよね。
ボスが悪ければ支持はできない、これ当然です。
それに人権擁護法案や外国人参政権を推進しようとしてるあたりも、すごく危険な党だと思います。
私は、最近の民主の「年金問題」を政争の具にしてるあたりから民主を憎悪するようにすらなってきました。
コイツら、政権奪取の為には「大事な年金制度」まで手段にするのかと。
自分達だって、自治労との関係というスネに傷もつ身のくせにね。

投稿: アサピー嫌い | 2007年6月16日 (土) 11時52分

つか、

【鏡】を見せてあげた方がヨイのでは?


お花畑はどっちなのかと。

投稿: ワシ | 2007年6月16日 (土) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/15448039

この記事へのトラックバック一覧です: 民主憎し?:

» 国家あっての「年金」だ!民主党の甘言に惑わされて国を誤るな! [雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う]
★マスゴミの「何でもかんでも安倍が悪い」印象操作 ★「国より自分」の大衆エゴ ★民主党の甘いキャッチコピーに潜む本音 安倍政権の支持率が30%を割った. 正直私も心配している. しかし,この事態を招いた元凶は何か. 「マスゴミ」と「衆愚」である. 私は思うのだが,「何でもかんでも安倍が悪い」的思想をマスコミが作り出していないでだろうか? 社会保険庁 の年金の情報管理のずさんさは50年前に端を発していたが,その時点のことまでも安倍総理の責任なのだろうか? もちろん安倍総理が当時以来の組織の長としての責... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 20時56分

« プーチンは胡錦濤より格上かも | トップページ | 理想は何処へ行った »