« 謝罪はまだですか | トップページ | 福田首相は評判を気にするな »

2007年10月27日 (土)

週開けの韓国の出方にドキドキ

週開けの韓国の出方にドキドキ

「金大中事件 韓国、日本へ謝罪へ」
産経新聞 平成19年10月27日 14版 3面

柳明桓駐日韓国大使が高村正彦外相に伝える形で26日に行う予定だったが、日程が合わず来週にずれこんだ。関係筋が明らかにした。
「遺憾の意」とともに「再発防止」「日韓関係に悪影響を及ぼさないこと希望する」との意向を表明し、事実上の謝罪の形を取る意向だ。

常識的に考えれば「韓国は日本に謝罪する以外の選択肢はない」のです。

だから、このニュースを読んでも驚く必要はない筈です。

でも私は、2007年10月25日 の記事で、「韓国政府が謝罪を拒否したら(その可能性は高いと思う)」なんて書いちゃったからね(簡単に謝罪されると、私の予測は外れたことになる)。

      *       *      *

本当に、日程の問題?

韓国の外務省は「謝罪以外の選択肢はない」と判っていると思います。しかし、韓国の国内事情(国民感情と政治状況、選挙前だし)が許すかどうか。

土日の間にも韓国国内で綱引があるだろうし。

週開けの韓国の出方に、どんな言葉で日本に謝罪するのか、それもと謝罪しないのか、ドキドキしてします(ヘタに予測を書かなきゃいいのにね)。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 謝罪はまだですか | トップページ | 福田首相は評判を気にするな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/16891766

この記事へのトラックバック一覧です: 週開けの韓国の出方にドキドキ:

« 謝罪はまだですか | トップページ | 福田首相は評判を気にするな »