« 高齢者は責任も自覚して欲しい | トップページ | 映画靖国は「人権侵害映画」なのか? »

2008年5月 1日 (木)

むかつく理由

むかつく理由

レコードチャイナ:<食糧>「世界的な危機の原因は、中印ではない」—中国政府
http://www.recordchina.co.jp/group/g18471.html

2008年4月29日、中国農業部の牛盾(ニウ・ドン)副部長が、欧州人民党グループ党首のヨセフ・ダウル(Joseph Daul)氏を団長とする一行と会見し、世界的な食糧危機問題等について意見交換を行った。牛副部長は、「食糧危機の原因は、中国とインドの爆発的な人口増加や生活水準の向上ではない。責任は欧米先進国にある」と指摘した。中国新聞ネットが伝えた。

中国のニュースを聞いていると神経に障ると言うか、微妙にムカツクことがある。この記事を読んで、ひとつの理由に気がついた。

下線部、「牛副部長は〜と指摘した」の「指摘した」が「主張した」なら違和感はあまりないだろう。

「意見や解釈」を「事実」であるかのように話す、ごり押しが通るなら良い方法かもしれないけどね。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 高齢者は責任も自覚して欲しい | トップページ | 映画靖国は「人権侵害映画」なのか? »

コメント

むかつきますね~~~~~~~~クリック。

投稿: 観音崎 | 2008年5月 2日 (金) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/41060537

この記事へのトラックバック一覧です: むかつく理由:

« 高齢者は責任も自覚して欲しい | トップページ | 映画靖国は「人権侵害映画」なのか? »