« なんか不快 | トップページ | 恐いのは「侮り」 »

2008年8月18日 (月)

実は

実は

中国情報局:「水立方」で競泳新記録続々 設計者も「まさかこんなに」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0817&f=national_0817_038.shtml&pt=large

北京五輪の競泳で世界新記録が続々と生まれていることについて、競技会場となっている国家水泳センター(愛称:水立方/ウオーターキューブ)の設計が影響したのではないかと見方がある。ただし、これについて設計関係者は特別に競技に有利な設計を採用したことは否定し、「まさかこんなに世界新が出るとは」と予想外の結果であることを明らかにした。

「実は、ちょっと短い」とか(選手が気が付くから「短い」はないだろう)。

多分、スピード社の水着が原因なんだろうけど、思わず「短い?」と思ってしまった私は、「中国への偏見の持ち主」なんでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« なんか不快 | トップページ | 恐いのは「侮り」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/42200626

この記事へのトラックバック一覧です: 実は:

« なんか不快 | トップページ | 恐いのは「侮り」 »