« NHKを律するのは誰? | トップページ | 誰と戦っているんだろう? »

2009年4月30日 (木)

北朝鮮はもう一度やるだろう

北朝鮮はもう一度やるだろう

東京新聞:
北朝鮮核実験を警告 安保理に即時謝罪要求
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2009043002000091.html

北朝鮮外務省は二十九日、国連安全保障理事会が長距離弾道ミサイル発射に対する追加制裁を決めたことをめぐり、即時謝罪しなければ「核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験などの自衛措置をとらざるを得ない」と警告した。朝鮮中央通信が外務省報道官声明として発表した。 

国連の安全保障理事会が謝罪するとは到底思えません。そして、北朝鮮を止める方法もあるとは思えません(経済制裁をこれ以上すると言っても中国が協力するとは思えませんし、武力行使は(現在の所)非現実的です)。そして、北朝鮮が核実験やミサイルの発射実験を行っても、現在以上の制裁を行うことは難しい。

現状、北朝鮮が核実験やミサイルの発射実験を思い止まる理由を思いつきません。

結果、「北朝鮮は実験を行う」と予想します。

  *        *        *

日本は北朝鮮が着々と核ミサイル開発を進めるのを見ているしかないのでしょうか。

イスラエルなら.....空爆で国家を崩壊させることは出来なくても、ミサイルや核の開発を止めることは出来るでしょう。

日本の憲法九条は日本人の数十万の命を危険に曝しつつ核ミサイルと対峙することを求めているのでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« NHKを律するのは誰? | トップページ | 誰と戦っているんだろう? »

コメント

いつもエントリーを拝見しております。

ブログ主さんの考えの通り確かに北朝鮮は核開発をさらに進めるでしょう。

でもこれは北朝鮮の立場からしたら当然とも考えられます。
核保有国(中国・ロシア・韓国&日本〈アメリカの核〉)に囲まれているのですから。

その圧力には普通の国家なら耐えられず自衛のために核を持とうとするでしょう。
ある意味アホな9条を崇めたて奉るどこぞの国より遥かに現実的で理性的です。

さて、そのどこぞの国ですが現実問題として一番真っ先に解決しなければならないのは拉致問題なのです。
高齢のご家族もいらっしゃり本当に時間がありません。

北朝鮮の核開発を認め協力するから拉致被害者を全員即時開放しろ!ぐらいのしたたかな外交ができないのでしょうか(当然この場合は日本も核開発に取り掛かるのが前提です)?

六カ国協議などは日本に核武装させたくない国の茶番協議に他ならないのですから!

提言、日本は北朝鮮と共同で核開発し、拉致問題を即時解決しろ!!
そして同時に核武装し核大国の横暴に歯止めをかけろ!!

それが平和を希求し核兵器廃絶を進める日本のあるべき姿と進む道だと思います。

投稿: 三島大 | 2009年5月 1日 (金) 03時44分

続けるでしょう。中国を見てきた北朝鮮の「常識」ですから国家崩壊がない限り、教組を拝み、軍国主義を貫き通します。

日本は9条が有るから9条から逃げられない限り、怖くも何とも有りません。北朝鮮地域近辺国は3つ程有りますが9条さまさまでしょう。

核被害国の日本が「核」を持たない限り「核軍縮」など語りかける意味も有りません。「報復する権利」を有しているのは日本だけと日本の政治家が政治生命を懸けてほしい。必ず再選はされますよ。

投稿: 猪 | 2009年5月 1日 (金) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/44846831

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮はもう一度やるだろう:

« NHKを律するのは誰? | トップページ | 誰と戦っているんだろう? »