« 世襲も役に立つよね、鳩山さん | トップページ | 小沢隠しは行われるか »

2009年5月16日 (土)

民主党は地方自治体レベルでどうぞ

民主党は地方自治体レベルでどうぞ

産経新聞:【主張】民主党代表選 自浄能力発揮してみせよ
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090516/stt0905160320002-n1.htm

15日に日本記者クラブ主催で開かれた公開討論会では、年金、地方分権など内政面の議論は活発化した。その一方で、外交・安全保障や憲法問題など国のありようや国際社会とのかかわりに関する議論は欠落していた。政権交代を叫ぶだけでなく、具体的な政策をなぜ語らないのか。

民主党に対する不満・不安のひとつが「外交・安全保障や憲法問題などについて議論しないこと」だ。民主党は、内政面ではそれなりに議論し、時に、アイデアを出す。

しかし、外交や安全保障では議論できない。

ならば、いっそ、民主党は中央政界から撤退し地方政治に専念したらどうか。

地方政治であれば、外交や安全保障についての議論を避けようと思えば避けることが出来るのだから。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 世襲も役に立つよね、鳩山さん | トップページ | 小沢隠しは行われるか »

コメント

政権交代が「政策」ですから、救い様が有りません。

投稿: 猪 | 2009年5月16日 (土) 13時49分

民主党が、地方自治レベルだというご指摘、ごもっともです。

外交、防衛という国の基本となる事項でコンセンサスを得られない政党が、国のかじ取りを行う、というのは、大変危険だと思います。

しかし、そんな頼りない政党でも、自民党よりマシだというのが、大方の見方かも知れません。それが、大変不幸なことです。

でも、一度、民主党に天下を取らせて、自民党ベッタリの官僚にカツを入れるのもいいかも知れません。

投稿: ノワール黒田 | 2009年5月16日 (土) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主党は地方自治体レベルでどうぞ:

» 民主党代表選挙と民主党政権 [珈琲ブレイク]
ある建設会社からの不正献金疑惑から小沢一郎民主党代表が辞任し、後任代表選考のため、民主党両院議員のみによる選挙が行われ、鳩山由紀夫氏が新代表に選出された。 私は民主党に対して、とくに支持する、あるいは支持しないという立場ではない。敢えて言えば、現状の...... [続きを読む]

受信: 2009年5月16日 (土) 21時47分

« 世襲も役に立つよね、鳩山さん | トップページ | 小沢隠しは行われるか »