« 被害妄想 | トップページ | いいの?爆撃されても? »

2009年6月16日 (火)

三国志

三国志

読売新聞:正雲氏側近が正男氏の暗殺計画、中国が阻止…韓国TV報道
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090616-OYT1T00047.htm?from=main1

同筋によると、側近らは北朝鮮在住の正男氏の関係者を排除後、マカオに滞在している正男氏の殺害を計画

先週初めにこれを察知した中国側は中止を警告する一方、治安要員らをマカオに派遣し、正男氏を避難させた。金総書記は計画に関与していないが、正男氏は中国への亡命を検討する可能性があるとしている。

中国は、北朝鮮に核実験や今回の騒動への不満を表明し、進行中の資源開発協力を棚上げしたほか、挑発行為が続けば、食糧や石油支援も停止すると通告したという。

正雲氏側近に命を狙われた正男氏が 中国に亡命し、中国と北朝鮮が対立する。古代の世界であれば、中国王朝が正男氏を応援し軍隊を与え朝鮮に送り込む、そして正男氏が中国の傀儡として北朝鮮を統治する。

そんなことが起きるとは思いませんが、中国にとって金正男氏は北朝鮮への梃子として利用価値があることには違いありません。一方、北朝鮮の正雲氏にとっては金正男氏に近しい人間たちを粛正する動機になります。

 *        *        *

なんだか三国志の世界ですね。

ま、私の妄想に過ぎないんですけど。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 被害妄想 | トップページ | いいの?爆撃されても? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/45355444

この記事へのトラックバック一覧です: 三国志:

« 被害妄想 | トップページ | いいの?爆撃されても? »