« 民団の支援を受けている候補者は公表すべきだ | トップページ | 時効は最大100年程度が適当では »

2009年7月18日 (土)

選挙違反を公言しているの!?

選挙違反を公言している!?

公職選挙法 第百三十七条の三
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO100.html#1000000000000000000000000000000000000000000000013700300000001000000000000000000

第百三十七条の三  第二百五十二条又は政治資金規正法第二十八条 の規定により選挙権及び被選挙権を有しない者は、選挙運動をすることができない。

今朝の記事(民団の支援を受けている候補者は公表すべきだ)で民団の選挙運動のことを書きましたが、コメントで公職選挙法違反ではないかとご指摘がありました(hana さん、ありがとうございます)。ちょっとググってみると、引用した条文が出てきました。

この条文によると、選挙権を持たない人間(当然、在日外国人も含まれるでしょう)は、選挙運動を行ってはならない事になっています。

私は弁護士でも法律に詳しい訳でもない素人ですので、正しく条文の解釈が出てきている自信はありませんが、選挙において民団の支援をうけることは違反ではないかと強く疑います。

民団の支援を受けている候補は、「外国人の支援を受けているか否か」を明確にするべきです(民団には帰化した元在日韓国人もいると聞いたことがあります。民団からの支援は「外国人からの支援」である可能性が極めて強いですが、絶対に外国人だとは言えません)。

しかし、今朝の記事で引用した記事の別の部分に以下のような部分があります。

民団新聞:初めての選挙運動 身近なことから
http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=8&category=2&newsid=11551

幹部らは一方で、「上から、資金関係には一切かかわるな、と厳しく念押しされている。政治資金規正法に引っかかって、ひいきの引き倒しにならないよう、団員たちにはこの点を周知徹底させたい」と戒めることも忘れなかった。

日本国籍を持った人間ばかりを参加させているのであれば(寄付も出来るし)、ここまでの注意は必要ないと思うのです。やはり、民団からの支援を受けた候補は公職選挙法に違反している可能性が極めて強いと言えるでしょう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民団の支援を受けている候補者は公表すべきだ | トップページ | 時効は最大100年程度が適当では »

コメント

日本も舐められたものです。早く世襲制云々する前に不合理な「特別永住許可制度」と言う「終身世襲制度」を何とかしないといけません。

投稿: 猪 | 2009年7月19日 (日) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/45667639

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙違反を公言しているの!?:

» 再度「蒼き星々掲示板」様から転記:情けない政治家にカツを!麻生政権に責任転嫁の民主党にメールを! [雅子皇太子妃・皇太子御一家の現状は"第二の女系天皇問題"]
. 情けない政治家にカツを!民主党にメールを! 投稿者: 金木犀 投稿日:2009年 7月16日(木)22時59分19秒 返信・引用 編集済 <貨物検査法案>の審議に応じない民主党! 民主党には、たくさんの拉致議連の議員がいるはずなのに、審議拒否に対して、異論を唱えないのでしょうか? 民主党の拉致議連議員には、力がないんですか? それとも、名前だけの議連、バッジだけの免罪符ですか? 自民党も、醜い。 看板を次々変えて、自分たちで撰んだ代表を誰も支えない。みんなで貶めることばかり考えている? 次の総裁... [続きを読む]

受信: 2009年7月18日 (土) 19時05分

« 民団の支援を受けている候補者は公表すべきだ | トップページ | 時効は最大100年程度が適当では »