« 出直せ、「子供手当て」 | トップページ | 違うだろ、子供手当て »

2009年7月25日 (土)

都合の悪いことは話しません

都合の悪いことは話しません

読売新聞:「子ども手当」負担増世帯は4%…民主試算
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/news1/20090724-OYT1T00903.htm

一方、中学卒業までの子供がいる世帯では収入が増える。独身と子供のいない共働きの世帯は、収入に変化はない。

ただ、試算にはもともと、子ども手当の対象にはならない、中学卒業より上の子供を持つ世帯は含まれていない。こうした世帯は控除廃止の影響で収入が減るとみられるが、党では「公立高校の授業料無料化などでカバーする」としている。

「子供手当て」の対象にならない未成年のいる世帯がもっとも負担が増える。その場合の試算を出さないんですか。自民党も政策のマイナス面を隠そうとしますが、民主党も都合の悪いケースの数字は出したがらないのですね。

  *        *        *

でも、「子供手当て」なのに子供のいる世帯の負担が増えるのって、なんか間違っている気がする。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 出直せ、「子供手当て」 | トップページ | 違うだろ、子供手当て »

コメント

「タダ」程「高く付くものはない」、大きな後遺症は有りますよ。政権の座を取りたい「私」的欲望に乗せられマスコミも後押しをする。日本のマスコミの反対の事をした時は殆ど上手く行ってる過去を大事にしましょう。

投稿: 猪 | 2009年7月25日 (土) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/45733060

この記事へのトラックバック一覧です: 都合の悪いことは話しません:

« 出直せ、「子供手当て」 | トップページ | 違うだろ、子供手当て »