« NHKは莫迦ですか? | トップページ | やっぱり恐いよ民主党 »

2009年8月20日 (木)

消極的な支持と暗い未来

消極的な支持と暗い未来

ダイヤモンド:外国人記者クラブ、各選挙区で感じた「鳩山政権」への“消極的な”期待感
http://diamond.jp/series/uesugi/10089/?page=3

今回、筆者が日本全国を歩いて、各選挙区で感じたことも同様である。じつは民主党への積極的な支持などほとんどないに等しい。あるのは2代連続で総裁が逃げ出した自民党への懲罰的な意味での批判の空気だ。

おそらく、有権者の投票行動は、自民党への「お仕置き」的な意味合いを持つことだろう。それゆえ、「鳩山政権」の誕生はほぼ確定的だといえる。

しかし、それゆえに、「鳩山首相」にとっての本当の試練は選挙後に待っている。

民主党のスキャンダルが表沙汰になっても、民主党への支持率が意外と下がらないのは、民主党支持の理由が自民党への非難で出来ているからなのだ。

しかし、消極的支持であっても政権を獲得したら現実に政治を行うことなる、そして民主党政権は不様な失敗を行うことになるだろう。

民主党は、景気を回復させるという発想が薄い(支持基盤が公務員である為か?)、外交安全保障では党内に強硬な左派を抱え(さらに社民党とも連立?)ていてはアメリカとの関係悪化かお家騒動の何方かかだろう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« NHKは莫迦ですか? | トップページ | やっぱり恐いよ民主党 »

コメント

消極的な一票は非常に危険です。自分の頭で自分の家族の将来を真剣に考える一票が日本を救います。
日教祖・自治労・公労と自分たちの将来は景気に関係なく国が存続する限り保証され、権限を増大し合理化の反対で日本の財政を圧泊・増幅させても平気な連中からの後押しと協力を貰い、日本の経済立て直しを図る??、民間の年金問題を解決する??出来る訳が無いことを知った上で一票を投じて欲しい。無料化?金の話だけで安易な一票で不幸に落とされるのは御免こうむりたい。

投稿: 猪 | 2009年8月20日 (木) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/45977090

この記事へのトラックバック一覧です: 消極的な支持と暗い未来:

« NHKは莫迦ですか? | トップページ | やっぱり恐いよ民主党 »