« 民主党に投票する(した)ひとは | トップページ | 民主党の仕事は終わった、退場を望む »

2009年8月30日 (日)

民主党に投票すると、アメリカとの戦争になりますか?

民主党に投票すると、アメリカとの戦争になりますか?

朝日新聞:米紙に寄稿の「鳩山論文」相次ぎ批判 米国内の専門家ら
http://www2.asahi.com/senkyo2009/news/TKY200908280447.html

鳩山氏は論文のなかで、「冷戦後、日本は米国主導の市場原理主義、グローバリゼーションにさらされ、人間の尊厳が失われている」と指摘。自ら掲げる「友愛」の理念のもと、地域社会の再建や、東アジア地域での通貨統合と恒久的な安全保障の枠組みを作る考えを強調した。

これに対し、日本政治に詳しい米外交問題評議会のシーラ・スミス上級研究員は27日、朝日新聞の取材に「グローバリゼーションは米国式の資本主義、との批判だが、これはG20における日本の役割にとって、何を意味するのか。民主党政権は国際通貨基金(IMF)体制の支援から離れて、他の体制を見いだすのか。経済再生の努力から優先順位を移すのか。米ドル体制の支援とは、別な立場をとるのだろうか」と疑問を投げかけた。

いえ、アメリカが正義であるとは言いませんし、アメリカの後ろを歩き続けろとも言いません。しかし、今の日本にアメリカ離れを安全に行う実力や戦略があるのでしょうか?

  *        *        *

鳩山さんの主張が正しいかどうかは別にして、その主張を実行したら日本はアメリカの敵国になりかねません。

戦略無き正義は、悲惨と滅亡への道です。

鳩山さん、アメリカに勝てる戦略はあるのですか?

とてもそうは見えませんが。

  *        *        *

仮りに鳩山政権が誕生するとして、その政権が鳩山さんの論文に書かれているようなことを本気で実行しようとするなら、アメリカから大反発され、その反発を恐れた日本国内の勢力によって、倒されることになるでしょう。

  *        *        *

ところで、7時を過ぎました。投票が始まっているでしょう。そろそろ私も投票に行きます。もちろん、自民党に投票します。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民主党に投票する(した)ひとは | トップページ | 民主党の仕事は終わった、退場を望む »

コメント

元々、アメリカの民主党は反日的で、知日派が少ない為
日本とのパイプも弱く、日本にとって外交政策の課題でした。
一方中国共産党は長年国内では反アメリカを訴えながら
国債を買い捲り、クリントンなど民主党議員に献金をし
着々と、アメリカへの影響力を高めてきた。

鳩山の論文は、中国共産党の思惑通り?
日本がアメリカとの信頼関係を失ったら、軍事費が日本の
30倍以上と言われる中国に抵抗など出来ません。
東アジアの通貨統合って・・・元で統一ですか?
「日本列島は、日本人だけのものじゃない!」
ああ~~~、この主張だけはぶれていないよね。
アメリカの核持込は異常にけしからんと叩きながら、
中国の核には一切スルー。制空権も危うい状況。
離島の国防も限界に来ている中、防衛費削減。
アメリカ軍も削減。国連に任せればいい?
その国連の事務局長・韓国人バンが、国際紛争に何の
力も無い上に、反日活動中!
国民の生活第一が日本国民じゃないって丸解かり!

さっき投票用紙に、力強く「自由民主党」と書いてきました。

投稿: あや | 2009年8月30日 (日) 10時36分

私も事前投票ではありますが、何度も確かめて自由民主党と書いてきました。ミケ

投稿: 屋根の上のミケ | 2009年8月30日 (日) 10時58分

自分の言葉ではないでしょう、言わされて居るんでしょう。アメリカと日本をを批判するのは許される日本ですから愛国者の真似ごとを「口」の出した。選挙が終わればケロッと忘れます。
ロボットたる所以ほんとに歴史を知らない人は怖い。

投稿: 猪 | 2009年8月30日 (日) 10時58分

>鳩山さんの主張が正しいかどうかは別にして

正しくない。
ただの妄想バカ野郎です。

彼の知能じゃ無理です、脱米外交は。
才有る人間は、「自立外交」を意識していても、角を立てずに上手く振舞うんです。
彼の様な幼稚者は、それすらもできない。
故ノムヒョン大統領「以下」です。impact

麻生さんは、本当に外交が上手だった。
小泉さんの様な過激派でもないし、中国とも上手くやりながら、国益を護ってくれていました。
鳩山、小沢、岡田トリオでは、不可能。

投稿: 勝ったのは中共だ | 2009年8月30日 (日) 12時27分

>戦略無き正義は、悲惨と滅亡への道です。
>鳩山さん、アメリカに勝てる戦略はあるのですか?

上記が全てです。

イギリス(海洋勢力)と決別し、枢軸国(ドイツ、イタリア:大陸勢力)と一緒になった結果、大日本帝国は滅亡しました。

先進民主主義国に決別し、シナ・南北朝鮮の仲間となったら最後、日本は破滅します。


指輪物語に例えると

サルマン(朝鮮勢力:統一教会など)により殺されたエルフ(日本)の死体からオーク(白丁国:民主党政権)が誕生し、サウロン(シナ共産党政権)の僕となる(鳩山論文はその表明)。

しかし、ガンダルフ(先進民主種国、バチカンなど)により、オーク(白丁国)とサルマン(朝鮮勢力:統一教会など)は、サウロン(シナ共産党政権)と共に抹殺される。

こんなところでしょう。


日本の破滅を防ぐには、
民主党を進める政策(人権擁護法案、外国人への参政権付与、東アジア共同体構想)を国民が運動を巻き起こし阻止するしかありません。

投稿: 平凡太郎 | 2009年8月30日 (日) 13時11分

マスコミは今回何らかの目的で「鳩山劇場」を演出した可能性があります。
あまりにも鳩山さんがバカなので、まともに取材もできませんが。

神奈川、山梨、北海道などの地方紙によると、民主大勝利ではなくて、結構接戦ではないかという分析や世論調査がありました。

一票は思いです。
諦めないで、意思表示をしましょう。

投稿: 一票の重み | 2009年8月30日 (日) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/46066782

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党に投票すると、アメリカとの戦争になりますか?:

« 民主党に投票する(した)ひとは | トップページ | 民主党の仕事は終わった、退場を望む »