« 韓国の宇宙開発はロシアの植民地 | トップページ | NHKは莫迦ですか? »

2009年8月19日 (水)

マスコミは「神聖にして不可侵」?

マスコミは「神聖にして不可侵」?

ITPro:総務省が衆院選の当確報道について放送事業者に要請,民放連は「重大な懸念」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090818/335697/

これに対して日本民間放送連盟は同日に,報道委員会委員長である堀鐵藏氏(名古屋テレビ放送代表取締役社長)のコメントを発表した。民放連は2007年7 月の第21回参議院議員通常選挙において同様の要請が行われた時に,報道活動に対する行政の介入が常態化することに懸念を表明した。それにもかかわらず,今回も要請が行われたことに対して「極めて遺憾である」とした。

日本民間放送連盟の報道委員会委員長に「報道活動に対する行政の介入」とされた総務省の要請文は下記ものもです。

総務省:第45回衆議院議員総選挙に係る当選確実の放送等に関する放送事業者等への要請
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02ryutsu09_000037.html

2 要請の内容

国政選挙はすべての国民の関心に係るものであるとともに、選挙結果に関する放送の誤りが関係者に多大な影響を及ぼすことから、放送法、有線テレビジョン放送法又は電気通信役務利用放送法の趣旨にのっとり、当選確実の放送等を慎重かつ正確に行い、放送に対する国民の信頼にこたえるよう、十分な配意をお願いすることとしました。

これが行政の介入でしょうか?

私などは、あまりにも通り一遍の注意喚起なので受け手が無視・軽視
するのではないかと心配してしまいますが。

  *        *        *

マスコミは自分達のことを「神聖にして不可侵」とでも思っているのではないだろうか。そして、批判に耳を傾けなかった事が報道内容の品質低下を招いているのではないか。

  *        *        *

マスコミに対する政治的介入の可能性は高まりつつあるとは思っているが、それは行政や政治の側に動機や原因があると言うよりは、マスコミの側に「不正確な報道」や「不誠実な対応(修正報道の不足)」があるからではないか。

今ほどマスコミへの国民の信頼が揺らいでいる時はないだろう。信頼されない組織へ行政が介入したところで国民の反発はないのだ。

行政や政治の介入を避けたいならば、「報道の自由は神聖にして不可侵」とばかり批判や要請を拒否するのではなくて、逆に批判や要請に真剣に応えることが、報道の自由を守る為に必要なことではないだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 韓国の宇宙開発はロシアの植民地 | トップページ | NHKは莫迦ですか? »

コメント

不公平な報道はしてはいけませんよ。正確な報道をしてください。
マスコミとして当たり前のことが出来ないでは困りますから注意してください。小学生にでも伝えるような「要請内容」が行政の介入?言語理解能力も無い奴マスコミ人」とでかい顔をするな・・・・

投稿: 猪 | 2009年8月19日 (水) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/45968714

この記事へのトラックバック一覧です: マスコミは「神聖にして不可侵」?:

» 国旗選択の選挙!民主党に騙されてはいけない! [憂国、喝!]
国旗裂いて「党旗」に陳謝 鹿児島の民主候補陣営  民主党が鹿児島県霧島市で開いた集会で2枚の国旗を切り張りして作成した民主党の旗を掲げた問題で、地元の衆院鹿児島4区に立候補した皆吉稲生氏(59)の陣営が18日、「国旗の使用方法として誠に不適切」として謝....... [続きを読む]

受信: 2009年8月19日 (水) 17時53分

« 韓国の宇宙開発はロシアの植民地 | トップページ | NHKは莫迦ですか? »