« 政策論争の前に | トップページ | 世論との乖離 »

2009年8月22日 (土)

よけいなお世話じゃぁ〜

よけいなお世話じゃぁ〜

読売新聞:日本の女性婚姻「18歳からに」…国連委が勧告
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090821-OYT1T00862.htm

国連の女性差別撤廃委員会は20日までに、日本における女性差別是正に向けた「最終意見」を公表し、女子の婚姻可能年齢を現行の16歳から男子と同じ18歳とすることや、女性が離婚後6か月経ないと再婚できないと規定した民法733条を改正することを勧告した。

日本政府は勧告に沿った対応が必要となる。

最終意見では、レイプや性的暴力を含むゲームやマンガの禁止も要求した。

よけいなお世話じゃぁ〜

   *        *        *

何歳から結婚できるかとか、どんなコンテンツが違法かとか、そんな事は、それぞれの国でそれぞれの文化に基づいて決めるべきことだ。

それに女性差別というなら、中国での女性の出生率が異常に低いことや、イスラム国での女性の扱いの方がよっぽど重大ではないか(もちろん勧告しているとは思うけど、変化の兆しを全く感じない)。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 政策論争の前に | トップページ | 世論との乖離 »

コメント

余計な御世話じゃ~完全に同意です!!!
敵国が何をぬかすか、文明国の日本に説教出来るだけの国がどこにあると言いたい。Except「安全保障」。

投稿: | 2009年8月22日 (土) 09時35分

国連は明確な基準を持って世界中の国に対して同じ勧告をしているのでしょうか?そしたら世界中の国は同じ法律を持たなければならなくなります。でも文化も歴史も伝統も宗教も発展段階も違うそれぞれの国に同じ勧告なんてしても意味ないし、日本だって従う義務ないんじゃないの。国連は何かもっと有効な仕事ができないものですかね。

投稿: チャチャ | 2009年8月22日 (土) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/45993800

この記事へのトラックバック一覧です: よけいなお世話じゃぁ〜:

« 政策論争の前に | トップページ | 世論との乖離 »