« バカなの? | トップページ | ケンカするなら勝てよ »

2009年9月 9日 (水)

靖国参拝と李登輝さん訪日と中国の抗議

靖国参拝と李登輝さん訪日と中国の抗議

47NEWS:日台のきずな強めようと李元総統 熊本市で講演
http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009090801001012.html

2000年の総統退任後5回目の来日で、九州を訪れたのは今回が初めて。李元総統はこの日、講演前に熊本城などを観光した。

李登輝元総統が初めて訪日した時の中国政府の抗議を憶えているだろうか。今回の訪日に対しても抗議を行っているが、あの時の抗議に比べるとトーンは低くまさに形だけ抗議しときましたというアリバイ作りのような抗議だ。

この抗議のトーンの低さは、中国政府は抗議を行っても無駄である時には、トーンを下げてくることの実例だと言える。

小泉元首相が靖国神社に参拝した時に、もし、日本側がオタオタした対応をしなければ、中国は抗議のトーンを下げ、日中間の問題として扱わないように態度を変えただろう。

  *        *        *

民主党政権では首相の靖国参拝はないだろう。しかし、保守派が政権を取り返し、靖国参拝をするときにはオタオタしたりしないで、なるべく頻繁に参拝して、中国に抗議はムダだを思わせるようにしなければならない。

  *        *        *

民主党政権が発足する前から、次の政権交代の話をすると鬼が笑っちゃいますかねぇ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« バカなの? | トップページ | ケンカするなら勝てよ »

コメント

日本が主導権を持ってる意識が無いのですね。

投稿: 猪 | 2009年9月10日 (木) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/46166953

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国参拝と李登輝さん訪日と中国の抗議:

» 靖国神社の歴史的意義 [罵愚と話そう「日本からの発言」]
「真日本主義」について  歴史に if を持ちこむ愚を承知のうえで、あえて禁を犯せば、人類史から日露戦争と大東亜戦争を抹消すれば、いま190以上ある国連加盟国の数は数分の一に減少していたであろう。アジア、中近東、アフリカ、南米、東欧、北欧のなかの多くの国は、いまだに欧米の植民地支配のしたで呻吟していたとの想像は、容易につく。  それらの人々が人権を奪取し、それらの国々が自決権を行使して、独立を獲得した歴史のなかで、動機づけ、勇気を与えたのは、日本の日露戦争と大東亜戦争だった。その大業に生...... [続きを読む]

受信: 2009年9月25日 (金) 06時05分

« バカなの? | トップページ | ケンカするなら勝てよ »