« お金があれば幸せになれる訳ではないけどね | トップページ | HTV 順調! »

2009年9月13日 (日)

戦争に負けたから

戦争に負けたから

西日本新聞:車で5分も走れば、簡単には踏み込めない外国がある
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/121586

車で5分も走れば、簡単には踏み込めない外国がある。つい先日まで暮らしていた沖縄でも感じなかった違和感を、この街は抱かせる。

先日、長崎県佐世保市の高速道で米兵が交通事故を起こして死亡した。翌日、米海軍佐世保基地は死亡した米兵宅で、暴行を受けて息子が死亡、妻と娘が重軽傷を負った事件を調べていると発表した。基地内は米国。日本の法律が適用されないばかりか、発生以外、詳細も知らさないままだ。結果として、市民の間で、この重大事件が話題になることはほとんどない。

佐世保バーガーに米兵向けバー、商店街に流れるジャズ…。街には米国文化が溶け込んでいる。しかし、基地を囲う薄い金網を前に、本質的な問題はうやむやになる。衆院選で大勝した民主党は「対等な」日米関係を公約に掲げる。政権交代による基地の街の変化をしっかりと見届けたい。

60年前、日本は米国との戦争に負けた。以来、日本と米国は(タテマエはともかく)実質的に対等ではない。

日本に米軍基地があり、米軍基地内では(あたかも租界のように)日本にありながら、日本の法が通用しない。日本の警察や司法は権限を持たない。

それは何故が?

戦争に負けたからだ。

この現実から出発しよう。

  *        *        *

民主党は「対等な日米関係」を公約にかかげる。

一番単純な実現方法は、日本が米国と戦争をして勝つこと、だ。何故なら、今の「対等でない関係」は、日本が米国に戦争で負けたことから始まるのだから、勝つか引き分ければ対等になるだろう。

  *        *        *

でも、いくらなんでも戦争は非現実的だ。であるなら、在日米軍基地が日本で果たしている役割を、(アメリカの世界戦略用の能力はともかくとして)日本防衛の為の能力を自衛隊に持たせることが、在日米軍を日本から撤退させる第一歩ではないか。

在日米軍抜きで日本が防衛できるなら、日本の発言力は大いに増すだろう。

  *        *        *

対等でない関係が出来たのには歴史がある。理由がある。その歴史に学ばないで、結果だけを求めるならば、さらなる悲劇が訪れるだろう。

できることなら、(民主党の無知な交渉がもたらす)悲劇が日本全体を巻き込みませんように。


BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« お金があれば幸せになれる訳ではないけどね | トップページ | HTV 順調! »

コメント

対等ですと言ったら対等になれるのなら、こんな簡単なことは、ないです。

馬鹿じゃないの?ミンス

投稿: かぐやひめ | 2009年9月13日 (日) 08時15分

対等であることを 示さないといけませんね。

*ますます 信用をなくします。

投稿: あきつ | 2009年9月13日 (日) 09時50分

笑われますね。「核」の議論も出来ない奴が何を「ぬかしている」腹の中では馬鹿にされているのが判らないのは情けない。喧嘩の仕方も判らん奴は政治家には向かない。

投稿: 猪 | 2009年9月13日 (日) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/46196192

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争に負けたから:

« お金があれば幸せになれる訳ではないけどね | トップページ | HTV 順調! »