« 靖国参拝と李登輝さん訪日と中国の抗議 | トップページ | で、だから? »

2009年9月10日 (木)

ケンカするなら勝てよ

ケンカするなら勝てよ

朝日新聞:民主・社民・国民新3党連立合意の全文
http://www.asahi.com/politics/update/0909/TKY200909090292_03.html

▽主体的な外交戦略を構築し、緊密で対等な日米同盟関係をつくる。日米協力の推進によって未来志向の関係を築くことで、より強固な相互の信頼を醸成しつつ、沖縄県民の負担軽減の観点から、日米地位協定の改定を提起し、米軍再編や在日米軍基地のあり方についても見直しの方向で臨む▽中国、韓国をはじめ、アジア・太平洋地域の信頼関係と協力体制を確立し、東アジア共同体(仮称)の構築をめざす

「日米地位協定の改定を提起」や「米軍再編や在日米軍基地のあり方についても見直し」や「東アジア共同体(仮称)の構築をめざす」などアメリカが怒りそうな内容を含んでいます。

アメリカから自立することに反対はしません。しかし、アメリカとケンカするなら、勝たねばなりません。

最悪なのは「自己主張をして、ケンカに負けること」ことです。「対等の関係」を主張してケンカして負けるならば、それこそ独立国であることを疑われるようなってしまいます。

  *        *        *

ケンカするなら勝たねばなりません。

ですが、私は、このケンカは勝ち目が薄いように見えます。

民主党に勝つための戦略がなさそうに見えますから。

民主党は、過去の野党時代に言っていたことの引込みがつかなくなっている、そして、社民党に引きずられているのでしょう。その結果、アメリカとケンカするような事をしてしまう。

戦前の軍部のようだと(破綻することの見えていた戦略を変更できなかった&一部の過激派に引きずられた)言えば言い過ぎでしょうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

2009/09/10 21:53 訂正

 訂正前:このケン勝ち目が薄いように
 訂正呉:このケンカは勝ち目が薄いように

|

« 靖国参拝と李登輝さん訪日と中国の抗議 | トップページ | で、だから? »

コメント

3党連立?「話し合いの極致」・・・「社会党事務局」が運営する民主党が「社会党」と組む。社民と呼ぼうが民主と呼ぼうが、小沢チルドレンを除くと殆ど機能しない混合物がまじりあってる。どこか一致するのか郵政民営化の見直し、国家予算の削減?特使法人の整理?自分たちの「食いぶち」は税金で全て賄い人を蹴落とす。
速く議員削減を最初にやって欲しい。

投稿: 猪 | 2009年9月10日 (木) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/46170300

この記事へのトラックバック一覧です: ケンカするなら勝てよ:

« 靖国参拝と李登輝さん訪日と中国の抗議 | トップページ | で、だから? »