« 外国人参政権は国家の存在を揺るがしかねない | トップページ | 不満が鬱積する中国はどうなるのでしょう »

2009年9月21日 (月)

日本には新たな皇民化教育が必要だ

日本には新たな皇民化教育が必要だ

毎日新聞:パネル討議:外国籍教員は「ダメで無能」ですか? 苦悩、切々と--中央区 /兵庫
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20090914ddlk28040168000c.html

生徒指導部長を解任され2年間、「手当のつかない学年主任」を務める県立湊川高教員、方政雄(パンジョンウン)さん(58)は「教員は日本の子どもたち、社会を良くするために教壇に立っているのにむなしさを覚える。活動を通じ、多様性を認め合う懐の深い社会に変えていきたい」とそれぞれ決意を語った。

アメリカ合衆国は多様な民族・多様な出自・多様な宗教・人種・民族から構成される国家だ。そして「星条旗への誓い」を幼児の時から国民に求める社会でもある。

もし、アメリカの教育から星条旗の誓いを取り除いたら、アメリカはどんな国になるだろうか?

おそらく、アメリカ合衆国は民族や出自・宗教や価値観によって内部分裂し、アメリカ合衆国という国は存在しなくなるだろう。それそれの価値観に従った多数の国が互いに争う地域になってしまうだろう。

「星条旗への誓い」は多様な価値観をもった人々に「共通の価値観」、一本の軸を通すものなのだ。星条旗とそれが象徴するものに忠誠を誓うことで、互いの違いを許容することが出来ると言うことも出来るだろう。

もし「多様性を認め」あうことを求め、同時に、社会の分裂を望まないなら、なにか「共通の軸」を設定しなければならない。

アメリカにとってそれは「星条旗(と、それが象徴するもの)」であるから、一生懸命それを教育しているのだ。

では、現在の日本には「共通の軸」があるだろうか。価値観の多様化してしまった日本人は「共通の軸」を見失っていないだろうか。共通の軸を見失ったまま、下手に「多様性」を認めるなら国家の分裂と混乱を招くのではないか(既に、招いているのかもしれない)。

  *        *       *

アメリカが「懐の深い社会」かどうかは知らないが、多様な価値観をもった人々を「星条旗への誓い」で統合していることを忘れてはならない。そして「星条旗への誓い」があることで、互いの異なった(場合によっては対立する)価値観を共存させていることも見逃してはならない。

多様な価値観を認め互いの自由を認める日本であるためには、新たな皇民化教育が必要なのだ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 外国人参政権は国家の存在を揺るがしかねない | トップページ | 不満が鬱積する中国はどうなるのでしょう »

コメント

もう止めたら、くだらない話は。
滅茶苦茶だね。

投稿: 金 国鎮 | 2009年9月21日 (月) 22時26分

良いね!最近、団塊世代の少し後のご近所さんがよく集まるけど、皇室の価値を見直そうという話ばかり。道徳観念のない支那、朝鮮のようにはなりたくないと言うことで、盛り上がってます。

投稿: 0157 | 2009年9月21日 (月) 23時41分

国体・国家を良く見ると日本は「皇室」が果たした役目で2000年を壊さないで生きてこれたことを考えてみることです。
韓国の人は日本の歴史が百済からの文化で「根」が無いとよく言うのですが、私は日本の「根」は日本皇室だよ、朝鮮半島に有ったかね?と反論すると答えは帰って来ません。日本文化の「根」は権威を最高位に置いた日本人の知恵が詰まってるのです。

投稿: 猪 | 2009年9月22日 (火) 10時51分

朝鮮人が出る幕じゃない。

投稿: 猪 | 2009年9月22日 (火) 14時20分

のぼせ上がるな。
お前が言う日本と日本人の中身は何だ。
具体的に説明することが多くの読者の共感を呼ぶだろう。
こちらのメールアドレスを言おう。
tikureikk@dream.com
いつでもその支離滅裂なたわごとを喚け。

投稿: 金 国鎮 | 2009年9月22日 (火) 21時20分

不必要に相手を卑しいコメントを書くな。
それはお前を卑しくするのとに気がつけ。
この馬鹿が。
いつまでも頭に乗るな。

投稿: 金 国鎮 | 2009年9月22日 (火) 21時24分

このブログに二度と書き込みをすることはあるまい。

少しはなるほどという内容を書くことだ。

お前は保守でもなければ右翼でもない。
ここにはそんな政治信条の話は全くない。

単なる落書き。
アメリカの星条旗、皇民化教育。
外国人参政権にどこにどうつながるんだ。
荒唐無稽な話を書くな。

もう止めたら、くだらない話は。
滅茶苦茶だね。

そして答えが朝鮮人が出る幕じゃないだ。

頭に乗るな。

ブログそのものに法的規制を加えるときに来ているね。
自分の本名・職業とまでいかなくても経歴について具体的な
情報を出さずに特定の個人・団体の誹謗・中傷では世の中は
通用しないぜ。

それを日本人・朝鮮人とかいう戯言でごまかしても駄目だ。
文句があるならいつでも俺のメールアドレスに落書きを書いてみろ。

但しこの馬鹿人だけだ。


投稿: 金 国鎮 | 2009年9月23日 (水) 05時13分

日本人とは何だ?朝鮮人や中国人ではないと言う事。

投稿: 猪 | 2009年9月23日 (水) 09時59分

アタマに乗るなって言われてもねぇ・・・
(○´艸`)クスクス

投稿: 0157 | 2009年9月23日 (水) 11時37分

http://gogen-allguide.com/su/zuninoru.html

「増長する・生意気なことを言う」とという意味の「ずにのる」でしたら「頭に乗る」よりも「図に乗る」のほうが一般的なようです。

投稿: | 2009年9月23日 (水) 14時23分

やっぱり朝鮮人は頭が悪い。プッ!note

投稿: ゆり | 2009年9月24日 (木) 02時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/46271257

この記事へのトラックバック一覧です: 日本には新たな皇民化教育が必要だ:

« 外国人参政権は国家の存在を揺るがしかねない | トップページ | 不満が鬱積する中国はどうなるのでしょう »