« 大気圏突入までが任務です。 | トップページ | 内憂外患 »

2009年10月31日 (土)

風向きは変わりつつある

風向きは変わりつつある

読売新聞:民主が方針転換、衆院予算委で質問へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091030-OYT1T01328.htm

民主党は「政府・与党は一体なので必要ない」などとして衆院の代表質問は行わなかった。一方の予算委では質問に立つというちぐはぐな対応となったが、民主党のある議員は「まだ与党に慣れていないから仕方がない。試行錯誤だ」と悪びれた様子もない。

2点ほど。

ひとつめ、自分は自分の仕事を「船に乗ってる船大工」だと例えたことがある。船大工と言うと、港で、つまり陸地で船を作る仕事をしていると思っている人が多いだろうけど、それだけじゃない。船に乗って海に出て、船が海上にあるときに船の修理やなんかをやる船大工もいるのだ。

海を航海していると「海に出てから判る不具合」や「航海の途中での故障」が起きてくる。船も人間の作ったものだから完璧はないから。

で、港だとドックに入れて、水もない止まった状態でアレコレできるけど、航海の途中だとそんなことは出来ない。下手な事をしてしまうと浸水して沈むかもしれないし、使える資材は積んであるものだけだし、港でしか手に入らない部品を壊してしまうと取り返しがつかない事態になるかもしれない。

船に乗ってる船大工は、「船を沈めない」「航海も中断しない」「使える資材は今あるものだけ」という条件下で働いている。その上で「船に手を加える」のだ。

私は、技術の仕事をしているけれども「いま動いて仕事をこなしている機械」を止めないでなんとかしてくれって言われる時がある。止めて検査して修理したくても、いま、受注している仕事を遅らせられない、一日とまると○○万円の損害、だから止めないでなんとかしてくれ。

そんな時、自分を「船に乗ってる船大工」だと思う。

政治家、国家の指導者も「船に乗ってる船大工」だ。船を港に止めてドックに入れて、修理できれば楽なだろう。だけど、国家というものは、社会というものは、人々の暮らしというものは、止めることが出来ない。使える資材・資金も今あるものだけ。

「まだ与党に慣れていないから仕方がない」とか「試行錯誤」だなんて言っているうちに人死にが出てしまう。そこまでは言わなくても倒産や失業者が出てしまうかもしれない。そんな目にあった人間に「慣れていないから仕方がない」と言うのだろうか、民主党の政治家たちは。

国家の指導者は「船に乗ってる船大工」だという自覚を持つべきだ。

ふたつめ、「悪びれた様子もない」という言葉。この言葉は読売新聞の記者が書いたものだろう。つまり、実際には申し訳なさそうに言った(言った本人の気持ちとしては)のかも知れないってこと。だけど、それを受け取った記者は「悪びれた様子もない」と書いた。

つまり、この記者は「悪びれた様子もない」と書いたことで、民主党政権への評価をしている(あるいは、印象操作をしている、意見表明している)。

この記者は、民主党政権を非難していると言っても良いかもしれない。

この記事をもって、マスコミは民主党政権を非難していると言うことは出来ないが、マスコミの民主党政権への非難/批判が増え始めているように感じている。

民主党政権への支持率が顕著に下がり始めるまで、あと、何週間だろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 大気圏突入までが任務です。 | トップページ | 内憂外患 »

コメント

正月までには何とかなってもらいたいものです・・・

投稿: ひまうま | 2009年10月31日 (土) 22時05分

インフルエンザ・ワクチンが不妊化ワクチン?
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/398.html
投稿者 kokopon 日時 2009 年 10 月 25 日 22:52:10: uXlXC.2gGTbTg

今日のニュースに「妊婦らへの新型ワクチン接種、17県が来月2日から」とありました。
ワクチンは薬というイメージがありますが、実態は毒です。
流産する人が増えるのでないでしょうか。
少なくとも正常な出産はできないでしょう。
 
アメリカには、ペットにこれ以上子供を生ませたくない場合に不妊にするワクチンがあるようです。
今回のインフルエンザ・ワクチンにはそれと同じ成分が確認されたようです。
(阿修羅の投稿を参考に判断)
 
厚生省の方々、公安調査庁の方々、給料をもらっているのですから、
もう少し国民にために勇気出してください。
あなた達の身内にも、これから子供を作る人が多いのですから。

2009/10/31 03:30
なるほど、納得です。不妊化作用ありの可能性はとても高いと判断します。
ローマクラブやビルダーバーグの意向にも合っていますので。
2009/10/31 16:33

投稿: k | 2009年11月 1日 (日) 05時27分

与党に成れていない?税金泥棒がふてぶてしいとはこの事でしょう。
小学生じゃ有るまいし、ネクストキャビネットなんて名前で遊んでいた付けを国民に許してもらおうなんて甘えは捨てろよ。
思考錯誤?甘えないでほしい、何の為に国民は国会サラリーマンに金を払わなくちゃならないのか?仕事をまともにしろよ。

投稿: 猪 | 2009年11月 1日 (日) 15時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/46634270

この記事へのトラックバック一覧です: 風向きは変わりつつある:

« 大気圏突入までが任務です。 | トップページ | 内憂外患 »