« 選挙とは「心中相手を選ぶこと」である | トップページ | 民主主義と言論の自由と人権と極右思想 »

2009年10月22日 (木)

会期が短い?

会期が短い?

47NEWS:貨物検査法案「成立難しい」 政府方針に民主・山岡氏
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009102201000837.html

政府は22日、北朝鮮関連船舶を貨物検査するための法案を、臨時国会に提出する方針を固めたが、民主党の山岡賢次国対委員長は午後の政府・民主党首脳会議後、国会で記者団に「(会期が短い)臨時国会で仕上げるのは、一般論で言えば極めて難しい」との見方を示した。また米朝協議に向けた動きが本格化する中、「圧力」強化に慎重論も根強く、法案の行方には不透明感も漂う。 政府は当初、「北朝鮮の6カ国協議復帰の動きを見極める必要がある」(政府筋)として法案提出を見送る意向だった。平野博文官房長官も10月上旬の早い段階で慎重姿勢を示していた。

「(会期が短い)臨時国会で仕上げるのは、一般論で言えば極めて難しい」

なら、早く招集して会期末を遅らせればよい。

働け。

北朝鮮との交渉するに当たって「拉致事件の解決(再調査)や6カ国協議に復帰しないなら、検査法案を提出しちゃうぞ、可決成立させちゃうぞ」と脅しに使うために、提出しないと言うなら(そんな交渉力があるなら)、提出しないことも理解しますが、そうでないなら、とっとと提出して可決成立させちゃうべきです(自民党が提出する法案にのっかちゃっても良いし)。

会期が短いなんて言い訳にもならないと思います。

  *        *        *

しかし、検査法案提出を歓迎するけど、これ、方針変更なんだよね「平野博文官房長官も10月上旬の早い段階で慎重姿勢を示していた」んだから。麻生政権でこんな方針変更があったらブレたの大合唱で非難されたようなことだ。

新政権誕生から1ヵ月以上たった、そろそろマスコミの一部から批判の声が出てきている。

マスコミは持ち上げるのに厭きたら叩き始める。

民主党が袋叩きにあうのはいつごろだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 選挙とは「心中相手を選ぶこと」である | トップページ | 民主主義と言論の自由と人権と極右思想 »

コメント

散々やってきて放り出しですか?こんな政治に衆議院・参議院700名以上も抱えているのが可笑しい。
自分たちの腹を痛めないで他人を痛めつける、これが政治家の仕事とすれば安易なものです。

投稿: 猪 | 2009年10月23日 (金) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/46555910

この記事へのトラックバック一覧です: 会期が短い?:

« 選挙とは「心中相手を選ぶこと」である | トップページ | 民主主義と言論の自由と人権と極右思想 »