« 鳩山首相の死亡フラグ? | トップページ | 甘いよ、鳩山首相の所信表明演説 »

2009年10月26日 (月)

安重根を「世界的な英雄」として宣伝するということ

安重根を「世界的な英雄」として宣伝するということ

産経新聞:伊藤博文暗殺から100年 中国ハルビンでの記念式典をめぐり中韓で大きな温度差
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/091025/kor0910252114007-n1.htm

朝鮮半島出身の抗日運動家、安重根(アン・ジュングン)が中国黒竜江省のハルビン駅頭で、伊藤博文・初代韓国統監(元首相)を暗殺してから100年に当たる26日、ハルビン市朝鮮民族芸術館で中国在住の韓国人らによる記念式典が行われる。地元政府は中国国内の反日勢力を刺激することを警戒し、式典に関するメディアの報道を制限したという。近年、安重根を「世界的な英雄」として宣伝する韓国側に中国側は冷ややかに対応し、両国間の温度差が浮き彫りとなっている。

伊藤博文は、日本の幕末から明治にかけての英雄のひとりです。安重根は、その伊藤博文を暗殺した人間です。

その安重根を「世界的な英雄」と宣伝するということは日本の偉人を「殺されてもしかたがない人間」と宣伝するのと同じ事です。

  *        *        *

韓国は日本を否定し尽くそうとしている、と言うのは言い過ぎでしょうが、韓国と日本は対立する存在であることを、下手に対立しないように妥協することは日本を否定することに継りかねないということを、再認識させられる記事でした。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 鳩山首相の死亡フラグ? | トップページ | 甘いよ、鳩山首相の所信表明演説 »

コメント

死にざまに日本人でも評価する人が居ますが、日本人も当時から人の良さは変りません。
殺人犯を英雄としないと何もない韓国の貧しさ、日清・日露・大東亜さえ自慢しない日本人から見るとセコイ国家と言わざるを得ませんが、やることをやる狡さは見習わないといけません。
総理大臣が敵国に囲まれて「友愛」なんて文字で御遊びしている我が国、不良国家の狡さを参考に強かな国造りをしてほしいものです。

投稿: 猪 | 2009年10月26日 (月) 10時11分

実際には 安重根は失敗したんですけどね、、、、
彼も利用されただけなのでしょう。
そんな人物が南朝鮮の英雄だなんて、
本当にかわいそうな民族ですね。

投稿: あきちゃ | 2009年10月26日 (月) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/46585995

この記事へのトラックバック一覧です: 安重根を「世界的な英雄」として宣伝するということ:

« 鳩山首相の死亡フラグ? | トップページ | 甘いよ、鳩山首相の所信表明演説 »