« 理念と現実、原因と結果 | トップページ | しつこくて、ごめん(2) »

2009年10月 7日 (水)

しつこくて、ごめん。

しつこくて、ごめん。

朝日新聞 社説:イラク空輸実績—防衛にも透明性をもっと
http://www.asahi.com/paper/editorial20091007.html#Edit1

今回、開示された資料によると、空輸した人員の7割近くを米軍兵士が占めていた。小銃や拳銃を携行するケースも多かった。イラク特措法が禁じていた武器や弾薬の輸送はなかったかを含め、活動を検証する必要があろう。

空自のイラク派遣については、名古屋高裁が昨年4月、「他国による武力行使と一体化し、憲法9条などに違反する」という判断を示したことも記憶に新しい。

何度も同じ事を書いているけれども、憲法が有効であり続けるために大事なことだとおもうので(しつこくて、ごめんなさい)。

  *        *        *

名古屋高裁は「憲法9条などに違反する」と判断したけれども、同時に「ペナルティなし」「差し止めなし」とも判断している。

この判決については「違憲だと判断したこと」だけでなく、憲法9条に違反と判断しても、差し止めもペナルティも停止命令も無かったこと(≒憲法9条は死文)」を忘れてはならないと思う。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 理念と現実、原因と結果 | トップページ | しつこくて、ごめん(2) »

コメント

お初となります。
この機密情報開示によって日本の民間機や民間団体まで「軍人を乗せているだろう、攻撃!」みたく攻撃対象にならなきゃいいですけどね。
…まぁ我らが朝日が一発だけなら誤射かもしれないと言ってるんで大丈夫ですよね。

投稿: | 2009年10月 7日 (水) 09時03分

軍が全て情報公開する国が有るんでしょうか?バカが政治家に成るととんでもないことが起こる。

投稿: 猪 | 2009年10月 7日 (水) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/46418228

この記事へのトラックバック一覧です: しつこくて、ごめん。:

« 理念と現実、原因と結果 | トップページ | しつこくて、ごめん(2) »