« 民主党政権の「子供手当て」はおかしくないか? | トップページ | 亀井大臣の寝言とマスコミの怠慢 »

2009年10月11日 (日)

素朴な認識で「対等の関係」と言えば?

素朴な認識で「対等の関係」と言えば?

西日本新聞 社説:日中韓サミット アジア重視に踏み出した
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/127604

10日に北京で開かれた日中韓首脳会談で、中国の温家宝首相、韓国の李明博(イミョンバク)大統領を前に、鳩山由紀夫首相はこう言った。「今までややもすると米国に依存しすぎていた。日米同盟は重要だが、アジアの一国として、アジアをもっと重視する政策をつくり上げたい」

外務省や外交評論家などからすれば、安全保障の最重要パートナーである米国を刺激しかねない「不穏当な発言」だろう。しかし存外、大多数の国民の素朴な認識にのっとった言葉ではなかろうか。

私は外交にも政治にも素人です。その素人の素朴な認識で言えば「対等の関係」と言えば、相手が提供できるものと自分が提供できるものが「対等」でなければなりません。

米軍が日本に対する攻撃に対処するのであれば、自衛隊は米国への攻撃に対処しなければなりません。

日米安保のいわゆる片務性(米国は日本を防衛するが、日本は米国を護らない)をなんとかしないと、「素朴な認識」に反するのではないでしょうか。

  *        *        *

「今までややもすると米国に依存しすぎていた」

米国への依存を減らすことに異義はとなえませんが、それが「孤立」や「中国の庇護下に入る」ことになるなら、反対です。

依存から脱却しようとするなら、脱却への道筋やリスクを示してもらわないと不安でなりませんから。

鳩山首相は、米国への依存と対等な関係の構築を言うのであれば、日本自身が力をつける方法を示すべきです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民主党政権の「子供手当て」はおかしくないか? | トップページ | 亀井大臣の寝言とマスコミの怠慢 »

コメント

アメリカに依存?依存どころか寄生していた挙句に裸にされたのは小沢さんでしょう?為替でも円建てにすると言えば褒めてやりたいが、お返しは有るでしょう準備をしてから言う事でしょうね。

投稿: 猪 | 2009年10月12日 (月) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/46455535

この記事へのトラックバック一覧です: 素朴な認識で「対等の関係」と言えば?:

« 民主党政権の「子供手当て」はおかしくないか? | トップページ | 亀井大臣の寝言とマスコミの怠慢 »