« 内憂外患 | トップページ | ワクワク?ヒヤヒヤ? »

2009年11月 2日 (月)

甘えは許されない

甘えは許されない

47NEWS:巡査長襲われ発砲、三重 男3人、警棒奪い逃走
http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009110101000107.html

1日午前5時半ごろ、三重県鈴鹿市住吉5丁目の路上で、鈴鹿署の男性巡査長(46)が男3人ともみ合いになって警棒を奪われ、頭を殴られた。巡査長は拳銃2発を発射。3人は警棒を持って逃走、鈴鹿署は傷害と公務執行妨害容疑で行方を追っている。巡査長は頭に2週間のけが。

鈴鹿署によると、午前5時15分ごろ、「外国人がけんかしている」などと110番があり、巡査長が同署地域課の巡査(25)とパトカーで出動。

路上でうずくまっていた男性を巡査が救護する一方、巡査長が近くにいた外国人とみられる約20人のグループから事情を聴こうとしたところ、このうち1人が逃走。巡査長が追い掛け、約100メートル離れた路上で3人に囲まれもみ合いになった。

同署によると、3人はいずれも外国人とみられ、このうち2人は身長約160センチと約175センチで、Tシャツを着ていた。

現場は住宅と工場が立ち並ぶ一角。

鈴鹿署の倉谷守署長は「(発砲したことは)現時点では適正な職務執行と考えている」としている。

ふたつばかり。

ひとつめは、警察について。

警官は強くなくてはならない。無闇に発砲したり暴力を振るったりしてはならないのは当然だが、同時に、犯罪者に対して(あるいは「その予備軍」に対して)十分な抑止力を持たなければならない。「もみ合いになって警棒を奪われ、頭を殴られた」というのは不祥事でしかありえない。

2年前の2007年の5月、愛知県で発砲事件があり若い警官が殉職された。あの時にも思った事だけれども、私達は、警官に「強くあれ」と要求すべきではないか、そして、現場の警官をバックアップすべきではないか、彼等が万全の状態で現場に立てるように。

今回の事件の場合、殴られただけですんだけれども「20人のグループ」に対してパトカー1台を派遣し、2人の警官で対応させるのは危険ではないのか?

警棒を奪われるのは警官本人の技量の問題もあるかも知れない。しかし、それ以上に「20人のグループ」に対して2人を派遣する。そして、結果として、3人に1人の警官が囲まれるような状況を作った管理(指揮?)側に問題はないのか。

こんな事態を招いた警察の体制、あるいはもっと根っ子にある自治体の予算を見直すべきだ。状況は変わってしまっているのだ、昔と同じような体制で同じような人員で良いのか、考える必要がある。

2年前の悲劇を繰り返さない為に。

  *        *        *

ふたつめ、マスコミに対して。

鈴鹿署の倉谷守署長は「(発砲したことは)現時点では適正な職務執行と考えている」としている。

こういった発言がされ報道される。これはマスコミが「警官の発砲」に対して惰性で条件反射(とりあえず「非難」)しているからのように思う。

「警官が発砲→発砲の是非を追求する」

それだけで良いのか?

警察の存在意義は何よりも治安を守ることだ。

マスコミは発砲の是非を問う前に「警察の能力」を問題にしなければならないのではないか。警官の安全を問わなければならないのではないか。

現実に警官から警棒が奪われ警官が傷を負っているのだ。

マスコミが社会の役に立つ存在であろうとするならば、惰性でに流され「警官が発砲→発砲の是非を追求する」だけではダメなのだ。

マスコミは惰性で反応しているように見える。今までそれで通用していたからと、甘えているように見える。

  *        *        *

発砲の是非を問うことはやるべき仕事だと思う。でも、それだけじゃダメな社会になってしまっていることを直視しなければならない。警官の安全も、警官の実力も問わなければならないのだ。

そして、なによりも忘れてはならない事は、警察のありようは私達国民の意識のありようが決める、と言うことだ。

甘えは許されない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 内憂外患 | トップページ | ワクワク?ヒヤヒヤ? »

コメント

射殺すべきでしょう。アメリカなら当然の事。

投稿: 猪 | 2009年11月 2日 (月) 09時53分

仰るとおりですね。
グローバルスタンダードとかなんとかいって
外国人を様々な形で多く受け入れているのであれば
その対応もまた、「グローバルスタンダード」で
行うべきでしょうね。
すなわち、犯罪者、その予備軍に対し
厳しい対応をとることこそ
現代に必要でしょう。

投稿: 翡翠 | 2009年11月 2日 (月) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/46650437

この記事へのトラックバック一覧です: 甘えは許されない:

« 内憂外患 | トップページ | ワクワク?ヒヤヒヤ? »