« 皇民化(同化)するか排除するか | トップページ | 怖いなー »

2009年11月27日 (金)

さぼっちゃいけません

さぼっちゃいけません

朝日新聞:山崎豊子さん「青春を返して」 毎日出版文化賞表彰式で
http://www.asahi.com/culture/update/1125/TKY200911250359.html

外務省機密漏洩(ろうえい)事件を題材にした「運命の人」で毎日出版文化賞特別賞を受けた作家の山崎豊子さん(85)が25日、東京都内で開かれた表彰式に車いすで登場した。自宅の堺市からの上京を主治医に止められるほど体調は悪く、最近は公の場に出ることは少ない。「私の青春を返して」と振り絞るように作家の原体験を語った。

「この年まで書き続けてこられたのは、学徒出陣と学徒動員のためでした。(軍需工場に動員中)さぼってバルザックの小説を読んでいるのを見つかって、将校に平手打ちを食いました。そのとき私の書く方向がはっきりと決まったのです

みんなが働いているのに、サボって本を読んでたら、怒られて当然だと思いますよー。政治的な問題に対する態度の原点が、こんな所にあるのは、ちょっとガッカリな感じです。

文学少女が、授業をサボって本を読みまくってとか(そして、その読書が作家への道を決めたとか)なら微笑ましいんですけどね。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 皇民化(同化)するか排除するか | トップページ | 怖いなー »

コメント

何でも正当化し美化てしまう、これが通る世の中とは怖いですね。
当時では褒められる事でも有りませんからね・・・

投稿: 猪 | 2009年11月27日 (金) 10時15分

 山崎豊子は度々盗作疑惑が指摘されてきました。
 今度の、日航をモデルにした映画の原作にしても、日航の組合を美化しているようです。
 日航の組合は7つも8つもあって、互いに反目して収拾不可能な状態のようです。

 以上です。

投稿: 川にゃ | 2009年11月28日 (土) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/46870057

この記事へのトラックバック一覧です: さぼっちゃいけません:

« 皇民化(同化)するか排除するか | トップページ | 怖いなー »