« 事業仕分けは支持率にマイナスと予想 | トップページ | 関心のある人は拒否する外国人参政権 »

2009年11月16日 (月)

面と向かって言え

面と向かって言え

読売新聞:「米大統領への背信」普天間移設、首相発言に批判
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091115-OYT1T00935.htm

日米首脳会談後の鳩山首相の対応をめぐり、15日、与野党双方で批判や困惑の声が広がった。自民党は批判を強め、政府内でも日米関係の悪化を懸念する声が上がった。

首相は13日の首脳会談とその後の共同記者会見で、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題について「できるだけ早く」結論を出す、とオバマ大統領に語った。しかし、14日には記者団に対し、沖縄県名護市に移設する現行計画にこだわらない考えを示し、来年1月の名護市長選を見極めて判断する可能性を示唆した。



長島昭久防衛政務官はNHKの番組で、首相の発言に「正直びっくりした」と戸惑いを隠さなかった。福山哲郎外務副大臣もテレビ朝日の番組で、石破氏から「日本と極東地域の平和と安定を名護市長選に絡めていいのか」と追及され、「(指摘に)同意する。市長選に委ねる話ではない」と答えざるを得なかった。防衛省幹部は「米側に恥をかかせてしまった」と困惑を隠さなかった。

鳩山首相は、オバマ大統領に「できるだけ早く」結論を出すと言って期待を持たせ、オバマ大統領が帰国すると「来年1月の名護市長選を見極めて判断する可能性を示唆」したりします。

こんな日和見というかコロコロ言うことが変わっているようで大丈夫でしょうか。

  *        *        *

確かに「できるだけ早く」というのは時期を明示はしていませんけど、アメリカ側は「大統領の訪日までに」とか「年末までに」ってリクエストしているのですから、約束できないならハッキリ約束できない事を伝えるべきではなかったでしょうか。

「対等な関係」なら相手が帰ってから別の事を言ったりせず、面と向かって言うべきです。

鳩山首相の言動は「米側に恥をかかせてしまった」のかも知れません、が、それよりも、首相本人を「恥ずかしい」と思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 事業仕分けは支持率にマイナスと予想 | トップページ | 関心のある人は拒否する外国人参政権 »

コメント

「対等」の意味を理解できないのでしょうが、これだけブレ続ける鳩山政権の支持率66%誰が作ってるのでしょう?日本人がこれだけ阿呆になったと言う事でしょうか?良く判りません。

投稿: 猪 | 2009年11月16日 (月) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/46776108

この記事へのトラックバック一覧です: 面と向かって言え:

« 事業仕分けは支持率にマイナスと予想 | トップページ | 関心のある人は拒否する外国人参政権 »