« 万引き程度!? | トップページ | 破綻へ向かう予算 »

2009年12月26日 (土)

普通、そうでしょ

普通、そうでしょ

時事通信:首相への不信決定的に=普天間移設、発言捏造に不快感−米政権
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009122500561

同長官は21日の会談で、藤崎大使に「わたしが了承したかのような話になっているが、そんなことはない」と、首相の「捏造(ねつぞう)」に不快感を表明。現行案を譲るつもりのない米政府の強い姿勢を改めて首相らに伝えるよう求めた。

オバマ政権が首相個人への不信を強めたのは、11月の東京での首脳会談で飛び出した「トラスト・ミー(わたしを信じて)」発言がきっかけだ。首相は翌日、「大統領は日米合意が前提と思いたいだろうが、それなら(閣僚級の)作業グループをつくる必要はない」と断言。結局、新たな移設先を探す方針を決めた。

こうした経緯を受け、ホワイトハウス高官は日本側当局者に「大統領は怒り狂っている」と警告。大統領周辺には「鳩山首相は相手にできず」との空気が広がっているという。

普通、そうでしょ。鳩山さんがオバマさんにした仕打ちを思えば、信頼関係が構築でるとか思う方がおかしい。

おまけに支持率がジリジリ下がってきてる。

「こりゃ、次の総理まで待ちましょ、相手にするだけ無駄」って思って当然。

鳩山さんはアメリカに相手にされないまま、終わるかも知れませんね。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 万引き程度!? | トップページ | 破綻へ向かう予算 »

コメント

幼稚園児でも教えるのでしょう?「嘘は泥棒の始まり」国会議員が外交で「嘘」ついちゃ相手は怒るのが当たり前、こんなことが判らない人が国民の代表、選んだ人たちの責任ですね。

投稿: 猪 | 2009年12月26日 (土) 10時57分

ここにもマスゴミの偏向報道にまんまと騙されている記事発見!

どうせ偏向・捏造しまくりの三流産経新聞しか読んでないんだろうな。

アメリカで普天間のことで積極的に発言しているのはブッシュ政権の人間、つまり政権から転がり落ちた負け犬どもなんだよ、わかる?
そもそも、日米合意は普天間基地をグアム移設のための費用負担であって、辺野古に移設することじゃないんだよ、わかる?
そもそも、普天間の海兵隊の部隊は、沖縄からさらに他の国へ行く部隊であって、日本を守ってくれる部隊じゃないんだよ、わかる?
普天間問題が遅々として進まないのは、防衛利権がからんでいるからなんだよ、わかる?

世間様に醜態をさらさないためにも、せいぜい以下の動画やブログでも見て勉強しなさい。
http://www.news24.jp/articles/2009/12/11/04149543.html
http://sensouhantai.blog25.fc2.com
http://sumichi7878.cocolog-nifty.com

投稿: 通りすがり | 2009年12月29日 (火) 10時02分

通りすがりさんへ

ごめん、わかんないよ。

投稿: 乱読雑記 | 2009年12月30日 (水) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/47117939

この記事へのトラックバック一覧です: 普通、そうでしょ:

« 万引き程度!? | トップページ | 破綻へ向かう予算 »