« 民主党の「国民の声を聞くプロセス」が見えない | トップページ | 脳味噌腐ってる »

2009年12月18日 (金)

小沢さん、嫌われて当然の行為です

小沢さん、嫌われて当然の行為です

47NEWS:天皇会見いったん見送り容認 「健康配慮なら」と中国側
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009121701000876.html

天皇陛下と習近平・中国国家副主席の特例会見をめぐり、会見が正式に設定される2日前の今月9日ごろ、中国高官が「陛下のご健康に配慮し会見を見送るなら、やむを得ない」と日本側に伝えていたことが17日、分かった。複数の中国関係者が明らかにした

「複数の中国関係者が明らかにした」と言うことは、「事実である」か「中共政府の意志」と言うことでしょう。

もし、中国共産党から指示が出あってこの情報を流しているのなら、「中国はこの問題の責任を被りたくない」と言うことのようです。

ひらたく言うと「逃げた」。

だけど、中国の逃げ方は(出来ないのか、しないなのかは判りませんが)不十分です。

中国側は同時に、宮内庁の「1カ月ルール」を守らなかった事実を認める一方で「前向きな対応を求めたい」と主張。「1カ月ルール」を理由とした会見見送りには難色を示したという。

これって、「日本のルールは守りたくない、それが理由で自分が困るのは許せない」という気持ちを示しています。

これに気が付いた人は不快に感じるでしょうね(少数派でしょうが)。

  *        *        *

外務省が健康問題を持ち出したのは「それが、相手に取って受け入れ易い理由」になるから。

企業同士の交渉で、相手の要求を断る理由が幾つもあるとき、相手が受け入れ易いものを提示するのは良くあること。現場の担当者同士で「こう言うストーリでなんとか納めましょう」と言っている時に、部長や社長が出てきて、話をややこしくして、会社に不利益をもたらす。世間を騒がせる。迷惑をかける。

それも、会社の為じゃなく、自分の見栄の為。

小沢さん、嫌われて当然の行為です。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民主党の「国民の声を聞くプロセス」が見えない | トップページ | 脳味噌腐ってる »

コメント

ボロが出てきます。中国の方が天皇陛下の健康に気を使ってるのに、日本人が陛下の健康を考える余裕がない、情けない話です。

投稿: 猪 | 2009年12月18日 (金) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/47049679

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢さん、嫌われて当然の行為です:

» *〔しーたろう〕の意見書文例 :“外務省の抗議要請”に応じた意見書* [ガラス瓶に手紙を入れて]
◆◇本日のエントリの主旨◇◆ 12月15日の天皇陛下と中国副主席とのいわゆる「特例会見」の件、 遠藤健太郎オフィシャルブログさま「外務省『抗議してほしい』」によりますと、 なんと、外務省側があからさまに「抗議して下さい」とおっしゃっている というので、ここに文例をアップいたします!!... [続きを読む]

受信: 2009年12月18日 (金) 09時29分

» 『皇室なき地球は不要、皇室なき人類は不要』・2 [【 日々の感謝 】]
大宇宙の森羅万象を創造なさられました大元の根源の神様であられます大神様が、霊成型(ひながた)にて肉身(にくみ)を作られ、四十八の神々様が、それぞれの御霊を分け入れて下さいましたのを人と言います。 人も、本来は霊止(ひと)です。 それで、神様と人とは、親子と言われるのです。 それ故、日本の国を「霊(ひ)の元(もと)つ国」と言います。「霊」が「日」となり、「元」が「本」になって、現在、「日本」と言っているのです。 神様が初めて、霊成型で肉身を作られ、神様の御分霊を込め入れて下さいまして、人を... [続きを読む]

受信: 2009年12月20日 (日) 11時47分

« 民主党の「国民の声を聞くプロセス」が見えない | トップページ | 脳味噌腐ってる »