« インド洋での給油作戦の再開を | トップページ | 支持率急落 »

2010年1月17日 (日)

支持率に大きな影響はないだろう

支持率に大きな影響はないだろう

読売新聞:「参院選は」与党不安  小沢氏側近逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news/20100117-OYT8T00132.htm

昨年の衆院選で4年ぶりに返り咲きを果たした同党の首藤信彦衆院議員(7区)は「党内で第三者の調査委員会を作って独自に問題を調べて国民に公表していくべきだ」と指摘。今後の影響について、「これまで支援してくれた有権者が離れてしまう。党としてダメージは大きい」と述べた。

民主党へのダメージがないとは思いませんが、鳩山首相が「総選挙の前から出ていた話で、それにもかかわらず、選んでいただいた」と言ったように、民主党に対するイメージが激変したわけではありません。

あぁやっぱりな、という程度の変化にすぎません(少なくとも私にとっては)。

  *       *        *

意外で残念なのは(小沢さんが辞任しないことはともかくとして)民主党内から辞任を求める声が出ないことです。

いままで、散々、自民党政権を攻撃していながら、同じような問題が自分達で起きたら口をつぐむ。結局、党利党略、政策ではなく政局、主義主張なんか相手によって変える。

民主党は、自民党以上に「主義主張政策」ではなく「票と利権」を優先しているように見えてしまいます。

  *       *        *

いま、フジテレビに原口総務大臣が出ている。そして「推定無罪の原則」とか言っている。いままで、アンタ達は「推定無罪の原則」なんて尊重してなかったよね。

立場や状況で意見がコロコロかわる奴は信用できんよ。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« インド洋での給油作戦の再開を | トップページ | 支持率急落 »

コメント

支持率の問題じゃなく、人間性の問題。自分は逃走、秘書も救えない、船乗りなら落第。

投稿: 猪 | 2010年1月17日 (日) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/47315104

この記事へのトラックバック一覧です: 支持率に大きな影響はないだろう:

« インド洋での給油作戦の再開を | トップページ | 支持率急落 »