« 小沢さんの言葉には嘘が有る | トップページ | 別々に生活しましょ »

2010年1月 6日 (水)

人が変わっても結論は変わらない

人が変わっても結論は変わらない

毎日新聞:普天間移設:新チームを省内に 防衛相が設置表明
http://mainichi.jp/area/okinawa/news/20100106rky00m040007000c.html

メンバーについて、北沢氏は「今まで(対米交渉を)してきた人は、過去の経緯にとらわれ、本人たちもやりにくいと思う」とし、従来の対米交渉担当者を一新して人選する意向を示した。在日米軍再編を担当してきた防衛政策局などから5~6人で構成される見通し。

担当者が変わっても要求事項は変わらない。在日米軍海兵隊の任務は変わらないのだから。

要求事項が変わらなければ結論も変わらない。

  *        *        *

担当者が変わって利権が変わって工事の業者が変わるとか、微調整があるとは思う。でも「普天間のヘリコプター部隊は移設後も、一体運用する地上部隊と飛行時間で20分以内の近接距離に配置する必要がある」とか、台湾有事への備えとか考えると、結論は変わらないだろう。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 小沢さんの言葉には嘘が有る | トップページ | 別々に生活しましょ »

コメント

決まってる事を今更「会議」をやっても、人を変えても意味のない事、いい加減にパフォマンスは止めて欲しい。

投稿: 猪 | 2010年1月 7日 (木) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/47222896

この記事へのトラックバック一覧です: 人が変わっても結論は変わらない:

« 小沢さんの言葉には嘘が有る | トップページ | 別々に生活しましょ »