« 良いお年を | トップページ | 不幸な現実 »

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

首相官邸:鳩山内閣総理大臣 平成22年 年頭所感
http://www.kantei.go.jp/jp/hatoyama/statement/201001/01nentou.html

一方で、一部に内閣の指導力について多様なご意見があることも承知しております。しかし、ご理解をいただきたいのは、政権が代わり、政策決定のプロセス、その哲学が大きく変わったということです。事業仕分け、税制改革、いずれも透明性を格段に増して、生の議論をみなさんに見ていただけるようになりました。大臣たちは、官僚の言葉ではなく、自分たちの言葉で、自分たちの気持ちを、国民に直接伝えるようになりました。

「議論が表に出て、それがガタガタしているように見える」のであれば、あまり心配はしない。そうではなくて「実務者能力の欠如」に見えるから心配している。

八ッ場ダムはひとつの例であるけど、正式に決まる前に、手続き開始前に、閣僚が(決定であるかのように)話してしまって、感情的な軋轢を生み出し、解決への道を困難にしてしまった。

普天間でも同じ。鳩山さんはアメリカに解決を安易に約束し、結果、守ることが出来ず、不信を招いてしまった。

だから、こんなニュースが流れることになる。

時事通信:「連立解消も」と米に説明=代案なければ現行計画−普天間移設で前原沖縄相
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009123100139

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設計画に関し、前原誠司沖縄・北方担当相が12月9日に都内でルース駐日米大使と会談し、米側に受け入れ可能な代案が5月までにまとまらなかった場合、社民党と国民新党との連立を解消してでもキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)に移設する現行計画を進める用意があると伝えていたことが31日までに分かった。ワシントンに報告された情報として、米政府筋が明らかにした。

このニュースを読んで2つの事を思った。

ひとつ目は「決まっていないことを約束してしまう危険」。

自分も経験があるけれども「自分に決定権がないのに、決定されていないのに、対外的に約束してしまう(約束であると誤解されるような発言をする)」ことはトラブルを起こす。

前原さんが具体的にどんな言葉で話したか判らないし、あるいは、連立解消が民主党内部で秘密裡に議決されているのかも知れないけれど、この発言は暴走気味な感じがする。

こんなニュースを目にしていると「オープンな議論」じゃなくて「個々の閣僚や有力政治家が勝手に話している」ように見えてしまう。

ふたつ目、アメリカの不信。

二人だけの口約束でも、他人に知られてしまうと(公開されてしまうと)拘束力が生まれる、そして、約束が実行されるか早く判る。

アメリカは、この情報を漏らすことで、この発言の重みを計ることができる。

鳩山さんが否定したら前原さんの発言を無視できる。
鳩山さんが否定しなければ、前原さんの発言は「口約束だけど『約束』だよね」となる。

  *        *        *

今年も鳩山政権の迷走は続きそうです。願わくば日本に大怪我させる前に退陣しますように。

本年もよろしくお願いします。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 良いお年を | トップページ | 不幸な現実 »

コメント

明けましておめでとうございます。
初詣から帰宅、今年も良いニュース、悪いニュースの混合で宜しくお願いいたします。

投稿: 猪 | 2010年1月 1日 (金) 16時08分

鳩山内閣への批判は止めましょう。改革を応援すべきです。米国CIAの「鳩山内閣を揺さぶり従わせる」陰湿な謀略工作に荷担する者は、日本人ではありません。この程度の謀略に騙されては、国が守れる筈もありません。
今年、大スキャンダルとして騒ぐべきは、文科省官僚の愚民化政策です。
 不登校、退学者20万人、精神疾患休職教員5400人。こんな学校に通えば、ひきこもり、ニート、失業者となり、4万人の自殺者が出るのは当然です。
教育現場から、愚民化教育のおぞましい実態を詳細に暴露したのが「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)です。破綻した教育の実態、世界の教育改革から逆行した改悪、時代錯誤した取り組みの異様な実態が赤裸々にされています。
この知識時代に愚民化教育を行い、若者を貧窮させ、犯罪に走らせ、国家衰退を作った罪は、薬害エイズや薬害肝炎を起こした厚労省官僚を越える大罪です。
これを大スキャンダルとしない者は、愚民化された愚民です。

投稿: 大和 | 2010年1月 4日 (月) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/47172984

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます。:

» *〔しーたろう〕の年賀状 「だるまさんに子トラを入れて」* [ガラス瓶に手紙を入れて]
                      「だるまさんに子トラを入れて」 by〔しーたろう〕 [続きを読む]

受信: 2010年1月 1日 (金) 09時48分

» 税理士 年頭所感 [ちょいヲタオヤジのニュース速報]
BONNE ANNEE ... 被って、被りまくるぞぉーーーー(笑) かすけの年頭所感でございます。。。 (空ママからの贈物) 本年もかすけ、チンヤプン ...(続きを読む) 年頭所感 〔第568回〕 ... こうした気持ちで会社運営の面舵を取ってきたわけで、気持ちを直して、年頭所感を書くことに致します。 * 今年の景気 経済学者や専門家ではない私が景気の予想するわけではありません。今年69歳になり、38年間小さな会社を運営して来た者として ...(続きを読む) 鳩山首相の年頭所感全文201... [続きを読む]

受信: 2010年1月 1日 (金) 22時16分

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/01/02 09:13) [ケノーベル エージェント]
宜野湾市エージェント:あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。ご訪問をお待ちしています。... [続きを読む]

受信: 2010年1月 2日 (土) 09時15分

« 良いお年を | トップページ | 不幸な現実 »