« 権力と戦うという偽善 | トップページ | ヨーロッパから学ぶべきこと »

2010年2月26日 (金)

戦争中なのです

戦争中なのです

時事通信:「不当な差別」と朝鮮学校側=無償化除外で会見
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010022501068

 全国朝鮮高級学校校長会の愼吉雄会長は「経済的理由で生徒の夢を実現できないことは心苦しい」と強調。「無償化措置を実現させ、彼らの活躍の場を大きくしてほしい」と訴えた。

2つほど、

ひとつめ、北朝鮮人の福祉は、日本国ではなく、朝鮮民主主義人民共和国が責任を持つのです、日本国ではありません。

それに「日本政府が行う程度のこと」を地上の楽園の支配者である将軍様が出来ないなんてことがあるでしょうか。高校無償化はお金があれば出来ることなので、北朝鮮から相当額を持ってくれば日本国が自国の国民にするのと同じ事を、北朝鮮は北朝鮮の人民に行うことができますよ。

ふたつめ、日本と北朝鮮は「戦争中」なのです。日本は北朝鮮へ経済制裁をしています。経済制裁は「ゆるやかな戦争」であると思います。日本は北朝鮮に不利益を与えることで、日本の要求(誘拐された日本人を返せ)を通そうとしているのですから。

実際のドンパチはないけれど、北朝鮮と日本は「戦争中」であると思っています。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 権力と戦うという偽善 | トップページ | ヨーロッパから学ぶべきこと »

コメント

甘えん坊、基地外に払う金など無い。

投稿: 猪 | 2010年2月26日 (金) 13時25分

すみませんが 石垣市長選が28日なので
石垣のメルアド出しています
メール応援お願いします↓です

http://politiceconomy.blog28.fc2.com/?no=282

投稿: 八重垣姫 | 2010年2月26日 (金) 16時48分

高校無償化、朝鮮学校「検討中」に修正-鳩山首相
ああ、またブレちゃった・・・

いなんな検索 - 朝鮮学校 無償化 除外 検討中
http://inanna-search.net/index.php?sword=%92%A9%91N%8Aw%8DZ+%96%B3%8F%9E%89%BB+%8F%9C%8AO+%8C%9F%93%A2%92%86&cmd=search&cat=link&page=1&sbmt=%8C%9F%8D%F5

投稿: 名前募集中 | 2010年2月26日 (金) 17時19分

高校無償化法案の対象から朝鮮学校を外すことに、祖国が北朝鮮である社民党の福島瑞穂は思ったとおり反対している。
朝鮮学校の教育は日本の文部科学省の指導要領に基づいておらず、北朝鮮の指導により朝鮮語で行われている。
彼女の政策は、夫婦別姓、外国人参政権、生まない選択(少子化担当と矛盾)など、およそ日本人なら到底考えられない政策であるのが大きな特徴である。
社民党は見かけは日本の政党であるが、実態は北朝鮮の政党であることが分かる。

投稿: 腐敗していた民主党 | 2010年2月26日 (金) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/47665267

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争中なのです:

» 「冷たいガラス瓶に入った温かい手紙」~活動ご協力のお願い~ [ガラス瓶に手紙を入れて]
皆さま、こんにちは。ブログ管理人、〔しーたろう〕でございます。 日頃は当ブログ「ガラス瓶に手紙を入れて」、 また姉妹サイト【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】 に心からのご支援を賜り、感謝いたします。... [続きを読む]

受信: 2010年2月26日 (金) 10時15分

« 権力と戦うという偽善 | トップページ | ヨーロッパから学ぶべきこと »