« 自民党より○○な民主党 | トップページ | 政治の失敗がもたらすものの実例 »

2010年2月 5日 (金)

そして地方は衰退した

そして地方は衰退した

日本経済新聞 社説:高速道無料化の実験は疑問が尽きない
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20100203ASDK0300603022010.html

 今回の事業は社会実験という位置づけではある。しかし、今後の財源の見通しが立たないなかで、なし崩し的に進めることは責任ある政策とはいえないだろう。

 

税金を使った無料化は一種の民業圧迫でもある。JRやフェリー会社など高速道路と競合する業界が反発するのは当然だ。交通混雑を懸念するバス会社なども反対している。

とりあえず、起きそうな事。

 高速道路を無料化する
  ↓
 バスや鉄道などの公共交通が衰退する
  ↓
 車を運転できない交通弱者が困窮する
  ↓
 交通弱者の経済活動が減少(転出で過疎化も)する
  ↓
 地方衰退?

八ッ場ダムや普天間の移転先や子供手当ての財源。民主党はこれらの問題で、先見性の無さを見せてくれました。とりあえず自民党がやってきた事を否定する、とりあえずカッコいい事を言う。だけど、それを上手くやる実力はない。

結果がどうなるか不安でならない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 自民党より○○な民主党 | トップページ | 政治の失敗がもたらすものの実例 »

コメント

自民党の反対の事をやって居れば「政権は維持できる」安易な考えなのでしょうが、全て税金で対処する事にもなります。議員・公労・日教組・自治労・連合の皆さんの所得税だけで日本を運営してほしい。
幹事長は税金で私腹を肥やし、首相はお母さんから月1500万も頂ける身分の人が地方の惨状など判る訳が無い。

投稿: 猪 | 2010年2月 5日 (金) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/47481392

この記事へのトラックバック一覧です: そして地方は衰退した:

« 自民党より○○な民主党 | トップページ | 政治の失敗がもたらすものの実例 »