« 高投票率で敗北...かつての自民党のようだ | トップページ | パンツを脱いだ民主党 »

2010年2月22日 (月)

竹島の日

竹島の日

産経新聞:「竹島の日」 官房長官、政府としての記念日制定は「考えず」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100222/plc1002221747012-n1.htm

 島根県によると、県側が松江市内で開催した記念式典には自民、国民新の両党、新党大地から衆参両院の国会議員10人が出席した。一方、政府関係者と同県出身の民主党衆院議員は欠席した。

 平野氏は「都道府県がやっている施策であり、国会議員の出席へのコメントは差し控える」とした。

朝日新聞:広がる「竹島」授業/小中学校9割超で実施
http://mytown.asahi.com/shimane/news.php?k_id=33000001002220001

竹島の日 1905年2月22日、政府の決定を受けた県が竹島の帰属告示を出して100年になるのを記念し、05年3月、県条例で定めた。県は毎年2月22日に合わせ、研究者や国会議員らを招いた記念行事を開いている。

国家国益の最たるものが領土だと思う。領土を守れない国家は亡びる。その領土問題について島根県の取組と及び腰の政府を見ると複雑な気分になる。

行動する島根県を立派だと思うと同時に、政府が情けない。政府の情けなさは旧自民党政権もあまり変わらなかったけど。

  *        *        *

私は、竹島問題について、韓国が騒ぐと日本がオタオタする理由が判らない。波風が少しぐらい立っても日本に不利益があると思えないから。

韓国が騒ぐのは対日恐怖症にかかっていると思えば理解できないでもない(実効支配しているのだから、韓国は静かにしている方が得だなハズなんだけど、騒がずにいられないのでしょう)。

  *        *        *

領土問題は「実効支配」したほうが勝ちだと思う。その実効支配を1年維持し、10年維持し、100年維持する。何百年も維持すれば最初の正当な権利者が誰かなんて誰も気にしなくなる。

そして、領土は殆どの場合、武力でやりとりされるものだと言うことを忘れてはならない。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 高投票率で敗北...かつての自民党のようだ | トップページ | パンツを脱いだ民主党 »

コメント

日本人の政治家が少ないと言う事でしょう。情けないですね。
外交は仲良くする事と考えているのが一番の間違い。トラブルが有るのが「外交」でしょう。
それを修復しながら国益を守るのが政治、政治家の仕事も忘れて居るんでしょう。

投稿: 猪 | 2010年2月23日 (火) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/47638674

この記事へのトラックバック一覧です: 竹島の日:

« 高投票率で敗北...かつての自民党のようだ | トップページ | パンツを脱いだ民主党 »