« 女性専用車両 | トップページ | 小沢さんの民主主義は「俺に利権をよこせ」? »

2010年2月13日 (土)

それは無理と言うものです

それは無理と言うものです

朝日新聞:外国人参政権 割れる意見
http://mytown.asahi.com/miyagi/news.php?k_id=04000001002100002

 1990年代から地方参政権の獲得運動を進めている在日本大韓民国民団(民団)。だが、民団東北地方協議会の李根チュル(イ・グンチュル)会長は「声高に権利だと主張して勝ち取るつもりはなく、このことで日本人との間に溝ができることは望まない」と、世論が割れる現状を不安視する。「それでも『一緒にまちづくりをする仲間として意思表示をする機会をもらいたい』という気持ちをどうか理解して頂きたい」と訴える。

「声高に権利だと主張して勝ち取るつもりはなく、このことで日本人との間に溝ができることは望まない」

いえ無理です。声高に権利を主張することなく政治的権利を獲得するのは難しいでしょう。

私は(世界の他の地域に比べて)日本の歴史は奇跡的なまでに平和であると思っています。しかし、それでも一般民衆が参政権を獲得するには政治運動が必要でした(日本の民主主義は太平洋戦争に負けた結果ではありません。明治以来、様々な人々の活動の結果、大正時代には男子のみですが普通選挙が行われるようになりました)。それでも、選挙権を拡大する過程で様々な軋轢が起きました。

世界に目を転じてみると、ある集団が政治的権利を獲得するのに、軋轢が起きないことの方が珍しいと思います。流血も珍しくありません。

戦わずに政治的権利を獲得するのは難しいのです。そして、戦えば軋轢が生じる。

民団東北地方協議会の李根チュル(イ・グンチュル)会長は「このことで日本人との間に溝ができることは望まない」とおっしゃっていますが、民団が権利を要求する限り、軋轢、溝、といったものは避けられないでしょう。

  *        *        *

「それでも『一緒にまちづくりをする仲間として意思表示をする機会をもらいたい』という気持ちをどうか理解して頂きたい」

行政や立法が、外国人の意見を聞くことには反対はしません。外国人が公聴会などで意見を伸べる機会があっても良いと思います。しかし、決定権は日本国民が独占するべきです。

在日外国人は日本にいるのですから「日本人に意見を言う」ことを否定しません。しかし、日本なのですから日本人が決めるのです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 女性専用車両 | トップページ | 小沢さんの民主主義は「俺に利権をよこせ」? »

コメント

溝を掘ってるのは手前だろ!!と言いたくなりました。

投稿: 猪 | 2010年2月13日 (土) 10時51分

【緊急拡散】福島みずほの夫婦別姓・断固阻止!
http://freejapan.tv/?News
ご協力お願いします!

投稿: 緊急拡散支援 | 2010年2月13日 (土) 11時52分

punch主権国家日本なんです。
我が物顔で日本に居座って権利などよくもまあ・・・
マスコミ用の情動言動には騙されません。
テレビ見るともはや寒気がするほどの対日情動篭絡、反日洗脳。

投稿: 人参 | 2010年2月13日 (土) 18時20分

今晩は^^

「日本の狂った反日スポーツライターたち」というブログを書いている土佐守と申します。

いつも有難うございます。

誠に不躾ですが、

大阪府の橋下徹に関する記事の拡散に御協力お願い致します。

↓のアドレスです。

http://tanakataisyou.seesaa.net/article/140952880.html

大阪府知事の橋下徹はアナーキスト(無政府主義者)です。

よろしくお願い致します。

投稿: 土佐守 | 2010年2月13日 (土) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/47552399

この記事へのトラックバック一覧です: それは無理と言うものです:

» 蒼海の 「アンダーテーブル」 1 [ガラス瓶に手紙を入れて]
 約二十年前、T大手電機メーカーのS開発担当副社長と、研究開発について話し合いを行ったことがありました。 [続きを読む]

受信: 2010年2月13日 (土) 15時33分

» 速報!栃木県議会で外国人の地方参政権「反対」意見書可決見通し [【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】]
外国人の地方参政権「反対」意見書県会で可決見通し (2010年2月13日 読売新聞栃木版) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tochigi/news/20100213-OYT8T00156.htm 当... [続きを読む]

受信: 2010年2月13日 (土) 19時46分

« 女性専用車両 | トップページ | 小沢さんの民主主義は「俺に利権をよこせ」? »