« 隣人だけど仲間じゃない | トップページ | 危険水域へ接近する鳩山政権 »

2010年3月 6日 (土)

うーん

うーん

時事通信:温暖化防止、テレビで呼び掛け=首相、声で出演
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010030501002

 放送は2種類。いずれも15秒間で、氷山が崩落する様子などが写った映像に、「今温暖化を止めなければ地球の環境は壊れてしまう。CO2(二酸化炭素)、25%カット、ともにチャレンジしましょう」とナレーションが入る。声役は鳩山由紀夫首相と俳優の加山雄三さんがそれぞれ務めた。

温暖化防止って、イマイチ緊迫感というか、緊張感がないよね。それは多分、「温暖化で何が困るの?、自分の・自分達の・日本の生活にどう影響するの?」って事が判ってない(伝わってない)からだと思う。

  *        *        *

このCMを見たわけじゃないけど、記事によると「地球の環境は壊れてしまう」とだけ。で、自分はどうなるの?って事が判らない。

自分なんか、温暖化しても日本には大きな影響はないだろうと思っている。新潟でササニシキが収穫できなくなって、北海道産のササニシキがブランドになる。新潟の農家の人は大変だろうけど、日本が滅ぶとか、何万人も死んじゃうとか、そんな大災害にはならないんじゃないかなぁ〜なんて、軽く考えてしまっている。日本列島は砂漠化もありえない場所にあるし。

「地球の環境は壊れてしまう」

理念はいいけど、迫力無いと言うか、現実感がない。ふわふわ。

  *        *        *

国際会議などで温暖化について議論するとき、中国が消極的なのがなんだかなぁ〜と思う。温暖化などの環境変化で大きな災害が起きるとしたら、日本じゃなくて中国なのに。CO2を排出する当事者であり、災害を受ける当事者なのに。

日本がCO2排出を抑制しても自己満足に過ぎないのでは無いだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 隣人だけど仲間じゃない | トップページ | 危険水域へ接近する鳩山政権 »

コメント

日本の4%を0%にしても同じでしょう。放送局が一番初めに模範を見せて欲しい。

投稿: 猪 | 2010年3月 6日 (土) 09時43分

外国人住民基本法が、出されたようです。―反対意見を!!

博士の独り言さんの桜花の集い 政治プログに

[1068] 情報・外国人住民基本法の制定に関する請願 Name:銀時 さんの投稿が載っています。

http://sakurayamato.webspace.ne.jp/bbs/sakurayamato_topic_pr_1068.html

皆さま、反対意見をお願いいたします。
拡散もできたらお願いします。
数日前にも伺いました。
度々すみません。

投稿: a | 2010年3月 6日 (土) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/47735957

この記事へのトラックバック一覧です: うーん:

» 温暖化論争のでたらめ [温暖化論争のでたらめ]
温暖化論争の行方が混沌としてきた。温暖化論争はどうしてこうもかみ合わないのか。温暖化論争の虚実を検証してみた。 [続きを読む]

受信: 2010年3月 8日 (月) 05時22分

« 隣人だけど仲間じゃない | トップページ | 危険水域へ接近する鳩山政権 »