« 金持ちによる政治の独占 | トップページ | 世論調査が楽しみだ »

2010年3月26日 (金)

「沖縄の負担を全国に分散」それは正しいのだけれどね

「沖縄の負担を全国に分散」それは正しいのだけれどね

産経新聞:「沖縄の負担を全国に分散」普天間移設で官房長官が鹿児島知事に
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100325/plc1003251946019-n1.htm

 平野博文官房長官は25日午後、鹿児島県の伊藤祐一郎知事と首相官邸で会い、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関して「地元を守る立場は理解するが、沖縄の負担は全国に分散しないといけない」と沖縄の負担軽減に理解を求めた。具体的な移設先には言及しなかった。

沖縄の負担を全国に分散させるべきであることに私は全面的に賛成する。

しかし、ここまで話をこじらせてしうまうと負担の受け入れを求められる側も素直に「日本全体のため」とは思い難いだろう。

最初から、日本全体で国防の負担を背負うべきと話していれば、多少の説得力も有っただろうが、いまさら言い出しても、民主党政権の尻拭いをさせられる言い訳にしか聞こえないよ。

  *        *        *

しかし、民主党政権が出してくる移転案を見ると、旧自民党政権がアメリカと決めた現行案がいかに(環境問題以外の人間に対する負担という面で)無難で現実的でいろんな方面の負担を減らすものであることが良く判る。

結局、鳩山民主党政権は、なんとかまとまった「ベターな案」を壊しただけで終わるのではないだろうか。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 金持ちによる政治の独占 | トップページ | 世論調査が楽しみだ »

コメント

戦略が有りますから基地の分散も難しいでしょう。
禁句なのでしょうが沖縄に旅をした時、ビルと民家の立派な事に驚いた経験が有ります。
米軍管理下の沖縄と比較して返還後の日本政府の対応は大変で有ったのではと想像できました。

投稿: 猪 | 2010年3月26日 (金) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/47910588

この記事へのトラックバック一覧です: 「沖縄の負担を全国に分散」それは正しいのだけれどね:

» 仙道の 「“頑張れ日本 ”全国行動委員会の街頭宣伝、デモの報告」 [ガラス瓶に手紙を入れて]
            1.日時   2月27日(土)秋葉原駅・電気街周辺デモと街宣活動(12:30~15:00)   3月 6日(土)渋谷駅前(12:00~13:00)            横浜駅西口(13:00~16:00)街宣活動             2.演説者     全国行動委員会  田母神代表(渋谷.横浜)      〃       水島幹事長(秋葉原.渋谷.横浜)    世論の会      三輪代表 ( ″      )   国際ジャーナリスト 藤井巌...... [続きを読む]

受信: 2010年3月26日 (金) 08時40分

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/03/26 09:38) [ケノーベル エージェント]
宜野湾市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年3月26日 (金) 09時38分

» 普天間移設2案に地元住民大反対 [ミツオ先週じゃなくて今日の話]
政府の普天間移設2案に対して、 地元住民の怒りのボルテージは最高潮に達している。そもそもこの問題、 鳩山首相の県外への移設について曖昧な発言から 、まとまっていた話が紛糾するようになった経緯がある。沖縄県の方々も民主党や鳩山首相の発言を信じて投票した人も 多いのではないだろうか。米国と沖縄住民と日本内閣というトライアングルが全く 噛み合わない。 日本内閣にまとまりがなく一貫性がないから噛み合わないし 終結は難しい。それに2案に関しても、地元の方々がこれから反発することは ... [続きを読む]

受信: 2010年3月26日 (金) 11時27分

« 金持ちによる政治の独占 | トップページ | 世論調査が楽しみだ »