« 民主党は、まず「お金が見つかりませんでした」と言え | トップページ | 白紙委任 »

2010年4月 9日 (金)

いっしょにやれますか、従えますか?

いっしょにやれますか、従えますか?

産経新聞:【在日 外国人参政権を考える】(7) 交わらぬ歴史認識 内政干渉、安全保障に危機感
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/100409/lcl1004090111000-n1.htm

 平成17年8月、東京都杉並区の議場。60席ほどの2階傍聴席に殺気だった集団が詰めかけていた。「そんな教科書を許していいのか」「恥を知れ」。山田宏区長(52)が答弁するたびに傍聴席では激しいやじと怒号が飛び交った。

 区教委がこの年、18年度から中学校で使う歴史教科書について、日本の歩みの負の面を強調した「自虐史観」からの脱却を掲げる扶桑社発行の教科書を採択した。これに対し、集団は「歴史を歪曲(わいきよく)するものだ」と反発、採択を撤回させようと議場に押しかけたのだ。

 議長が何度も傍聴人に「静粛に」と注意しても、「引っ込め」と罵声(ばせい)が浴びせられた。

 本会議終了後も集団は区長室前に押しかけ、「区長を出せ」と叫び続けた。

   × × ×

 衆院議員を経て11年から区政を担う山田区長は「常軌を逸した抗議活動。こんな事態は経験したことがない」と振り返った。

そういえば、韓国の国会で乱闘騒ぎがあったときチェーンソーやハンマーを持ち込んで実力行使なんかしてましたね。

民主国家においては「(あるていどの)価値観の共有」が必要です。

「いくらなんでも、これは無いだろ」っていうよな法律を多数派に決められると、少数派は実力で抵抗しますから(≒暴力で抵抗≒内乱・分裂)。

あるいは「こんな議会で決めた事には従えない」となるのも同じ。

民主党政権になってから(民主党議員が多数派になってから)、国会での罵声が増えたような気がします。

野次や罵声の抑制された議会でなければ、とにかく議場で騒いで力で押してしまえという議会では、日本国民を従わせる事は出来ないと思います。

  *        *        *

この記事で傍聴席で騒いでいたと書かれたような方々に、議席や政治的権利を与えることに反対です。いっしょにやっていけると思えませんから。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民主党は、まず「お金が見つかりませんでした」と言え | トップページ | 白紙委任 »

コメント

民主党の政治家も支持者も、つける薬がないというやつです。

投稿: | 2010年4月 9日 (金) 12時01分

そういえば、民主の多くが民団のおかげで当選したんでしったっけ・・・
中国、韓国の政治意志で動いている日本の政治家。
橋下知事の化けの皮がはがれているのに気付けない保守系が困り者。
日本想像以上にピンチなのでは?

投稿: 人参 | 2010年4月 9日 (金) 12時40分

民主主義の一番悪い処だけ持っているのが民主党の様な気がします。
この党は「公党」でなく「私党」見たいなものでしょう。

投稿: 猪 | 2010年4月 9日 (金) 14時18分

ネット社会になった今昔のようなこんな行動は逆に民団や韓国人の異常さを認識させるだけ。杉並区の区長に応援メールを出しておきました。民団が抗議メールを大量に送りつけているみたいなので。

投稿: あさやん | 2010年4月 9日 (金) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48036282

この記事へのトラックバック一覧です: いっしょにやれますか、従えますか?:

» 蒼海の 「中国水泥の旅」-同行九人、五千キロ- 四 道路 2 [ガラス瓶に手紙を入れて]
 次に、都会の道路事情についてふれてみたい。 [続きを読む]

受信: 2010年4月 9日 (金) 09時41分

» 昔の日本人にドゥンガは憧れた [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の八つのエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選手たち ③歴史を消された日本人スポーツ選手に未来はない ④バス..... [続きを読む]

受信: 2010年4月 9日 (金) 21時43分

« 民主党は、まず「お金が見つかりませんでした」と言え | トップページ | 白紙委任 »