« 法的根拠は?裁判になっても勝てるの?〜政治の欠陥を現場が補うことを政治主導と言うのか | トップページ | 子ども手当ては外国人嫌悪を増幅する »

2010年4月25日 (日)

馬総統のほうが鳩山首相より現実が見えてるようだ

馬総統のほうが鳩山首相より現実が見えてるようだ

毎日新聞:転換期の安保2010:北京射程のミサイル開発 台湾が中断、一転再開
http://mainichi.jp/select/world/news/20100425ddm001010061000c.html

 

台湾の馬英九政権が、北京を射程圏内とする1000キロ以上の中距離弾道ミサイルと巡航ミサイルの開発をいったん停止に踏み切ったものの、再着手へと方針転換したことがわかった。台湾の国防・安全保障関係者の話や、国防部(国防省)高官の議会証言で明らかになった。

 開発停止は、中台関係改善を公約とする馬政権の対中融和策の一環だが、公表されていなかった。再着手は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡る日米関係のギクシャクぶりへの台湾側の懸念や、中国の海軍力増強で有事の際に米軍の協力が得られにくい状況への危機感と受け止められている。

「米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡る日米関係のギクシャクぶりへの台湾側の懸念」

つまり、普天間問題を抉らせている鳩山民主党政権が、台湾の軍拡を招いていると言っている訳ですね。世の中複雑ですね〜。でも、納得できる推論だと思います。

 同誌は「(中台の)政治情勢が過去に例がないほど改善しても、中国空軍は台湾海峡地区の防空態勢を大きく強化している」と分析している。

ニコニコしながら軍拡する中国。

ま、世の中こんなもん。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 法的根拠は?裁判になっても勝てるの?〜政治の欠陥を現場が補うことを政治主導と言うのか | トップページ | 子ども手当ては外国人嫌悪を増幅する »

コメント

鳩山首相なら素人の私の方が現実的でしょう。

投稿: 猪 | 2010年4月25日 (日) 09時44分

鳩山という看板があり、カネがあり、たまたま条件が揃ってしまうとあんな人物でも首相になってしまうという日本の不運です。
民主党を選んだ国民が…、
止めておきます…。

投稿: | 2010年4月25日 (日) 11時43分

こんにちは。お世話になります。
宜しくお願いします!

http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou
緊急拡散《選択:この窮地は、インターネットユーザーにしか日本を救えない!》

●中国『日本解体第二工作書』では、自民党が最終的に解体されるとき、少数政党でバラバラにされていました。

今回の政局では、中国がかなり動いています。今日(25日)の基地反対沖縄県民集会も、共産党と社民党だけでは力不足で、必ずや背後に中国がいます。
今回、『真の保守だけが日本を救う』の出版に合わせて、新党『改新』が発足する寸前で潰された陰に、国際的謀略が見えてきます。
~~途中省略~~~
しかし、平沼赳夫先生がそれに気付けば、ギリギリで巻き返しも可能です。

それには、『真の保守だけが日本を救う』を、読了した感想を平沼赳夫先生(東京事務所FAX:03-3502-5084)かメールで届けることなのです。靖国神社の文言が政策綱領に入っていない「真の保守」などあり得ないとか、中山成彬先生と田母神俊雄氏が参加しない新党など「具のない味噌汁」みたいなものだとか、覚醒されているインターネットユーザーの皆様方の思いを真摯に届けてください。


そして、『たちあがれ日本』の後見人であられる石原東京都知事にも、中山成彬先生と田母神俊雄氏の参加を石原知事(秘書室FAX:03-5388-1204)からも呼びかけてもらって戴ければ、中国の圧力を吹き飛ばして「山」も動きます。

因みに、『たちあがれ日本』は、今月28日午後から選挙事務所開きの記者会見の後、午後6時から新宿駅西口で街頭演説が予定されています。そこに、中山成彬先生と田母神俊雄氏も一緒に「たちあがれ」とのブラカードを持って駆けつけましょう。

宜しくお願いいたします。

投稿: 緊急拡散 | 2010年4月25日 (日) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48175786

この記事へのトラックバック一覧です: 馬総統のほうが鳩山首相より現実が見えてるようだ:

» 福永昇三さんへ(その2) [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の八つのエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選手たち ③歴史を消された日本人スポーツ選手に未来はない ④バス..... [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 13時15分

« 法的根拠は?裁判になっても勝てるの?〜政治の欠陥を現場が補うことを政治主導と言うのか | トップページ | 子ども手当ては外国人嫌悪を増幅する »