« なんで気がつかなかった? | トップページ | 帰化人の増加よりも心配なこと »

2010年4月20日 (火)

どうにかしてくれ

どうにかしてくれ

産経新聞:【鳩山ぶら下がり】徳之島との接触「滝野副長官に聞いて」(20日夜)(2/4)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100420/plc1004202012026-n2.htm

−−滝野官房副長官が徳之島の3町長に電話して平野博文官房長官との面会を打診したということだが、これは移設先として事前調整を始めたという理解でいいのか。3町長は面会を拒否しているが、今後どのように説明していく考えか

「まず、徳之島のみなさんにはやはり、完全に政府案というものが決まっていない段階で、このようにさまざまな憶測の中でご迷惑をおかけしてしまっているということ、そのことに関しては深くおわびを申し上げなければならないと思っています」

私はどのような思いで滝野副長官が電話をされたか分かりません。まだ政府の考え方が最終的にまとまっているという状況ではありません。まとまった段階で移設先になる地域にお願いをされるということはあろうかと思っておりますが、まだその段階ではありません」

産経新聞:【鳩山ぶら下がり】徳之島との接触「滝野副長官に聞いて」(20日夜)(3/4)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100420/plc1004202012026-n3.htm

−−滝野さんの電話の件で、まだ移設先にお話しする段階にないということだが、きょうの滝野さんの電話は政権の中でどういう位置づけだと理解すればいいか

それは滝野副長官にお聞きください。私が存じ上げる話ではありません

官房副長官って、内閣官房の副長官だよね。農林水産大臣とかなら、首相とは別個に行動する場合もあるだろうし、その分野の仕事について「担当大臣に聞いて下さい」って事もあるだろう。だけど、内閣官房の副長官だよ、首相の身近にあって、言わば、首相の懐刀として行動する人間だよ。首相が覚悟を持って行うと言った普天間問題についてだよ。

それを「私はどのような思いで滝野副長官が電話をされたか分かりません」とか「それは滝野副長官にお聞きください」とか、言っている場合かよ。

勝手に副長官が電話しました、どういうつもりで電話したか知りません、政府内での位置付けも判りません、てどういうことよ。

鳩山さんの周辺の人間は一所懸命頑張っているけど(基本方針に無理があるから上手く行っていないけど)、鳩山さんは、部下が勝手にやってますって態度なんだね。

  *        *        *

鳩山内閣は官房副長官の行動も統制がとれないくらい、少なくとも、鳩山首相本人が、その行動を理解もできず把握も出来ないということです。鳩山内閣は内閣自身も統治できない制御不能に陥りつつあるのではないでしょうか。

  *        *        *

「なんとかしてくれ、この内閣」と本気で思います。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« なんで気がつかなかった? | トップページ | 帰化人の増加よりも心配なこと »

コメント

利害で結びついているお子ちゃま集団ですから…。

投稿: | 2010年4月21日 (水) 09時50分

何回梯子を外したら気が済むのでしょう。自己保身ばかり民主党の議員も首相の「仕分け」を考えた方が良いのでは・・・

投稿: 猪 | 2010年4月21日 (水) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48140215

この記事へのトラックバック一覧です: どうにかしてくれ:

« なんで気がつかなかった? | トップページ | 帰化人の増加よりも心配なこと »