« 民主化は危険ではないか | トップページ | 欲望に正直な人とどう付き合うか »

2010年4月 1日 (木)

台湾の意見も忖度すべき

台湾の意見も忖度すべき

毎日新聞;発信箱:言を左右にするなかれ
http://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/news/20100401k0000m070118000c.html

 だが、今後はどうか。米大使館の苦労も分かるが、問題解決には米側の譲歩や妥協も必要だと私は信じてやまない。過去の合意に代わる移設案を日本政府が示した場合、案の良しあしはともかく日米協議で解決を図るのが筋だ。対等な2国間協議に入った後も日本のメディアが鳩山政権のみを批判するなら、おかしな話になると思う。

沖縄のアメリカ軍、特に海兵隊は台湾有事に備えたものだ。逆に言うなら台湾が「見捨ててもらって構わない」と言えば問題の様相は一気に変わる。別な言い方をするなら、普天間を県外に完全移転すると言うこと、特にグアムに移転することは、日本の都合で台湾を見捨てる/見捨てさせると言うこと。

「問題解決には米側の譲歩や妥協も必要だ」

もちろんアメリカに譲歩を求める事も必要だろう、しかし、台湾の意見も重要なのではないか。そして、この事についてマスコミが解説と討論を行うべきだ。何故なら日米両政府が台湾有事について語ると中国を刺激するから、おおっぴらに「沖縄の海兵隊は台湾有事用」とは言えないのだから。

  *        *        *

マスコミや有識者には(有識者として発信力を持っている方々には)、軍事的な観点からの解説や台湾の意見といった政府が公式にはしゃべれない事について発言してもらいたい。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« 民主化は危険ではないか | トップページ | 欲望に正直な人とどう付き合うか »

コメント

軍事を語ることのない日本の政治家には台湾がどこの有るのか?どんな役目を果たしているのかも知る人は少ないでしょう。

投稿: 猪 | 2010年4月 1日 (木) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/47964313

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾の意見も忖度すべき:

» 文例:マスコミ各社への子ども手当他の「日本解体法案」報道依頼*利用、改変可* [【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】]
はじめに人気ブログランキンクと FC2ブログランキンクのクリックをお願いします! ◆◇◆今般の主旨◆◇◆ ●2つ前の記事におきまし... [続きを読む]

受信: 2010年4月 1日 (木) 09時04分

» 寝言の 「民族性」1 [ガラス瓶に手紙を入れて]
本日は、初めて寝言(ねごと)さまのお手紙を紹介いたします。 [続きを読む]

受信: 2010年4月 1日 (木) 09時05分

« 民主化は危険ではないか | トップページ | 欲望に正直な人とどう付き合うか »