« そんなに金が欲しい?そんなに日本に認めてもらいたい? | トップページ | 馬総統のほうが鳩山首相より現実が見えてるようだ »

2010年4月24日 (土)

法的根拠は?裁判になっても勝てるの?〜政治の欠陥を現場が補うことを政治主導と言うのか

法的根拠は?裁判になっても勝てるの?〜政治の欠陥を現場が補うことを政治主導と言うのか

朝日新聞:子ども手当554人分申請、「タイで養子縁組」…不受理
http://www.asahi.com/national/update/0424/OSK201004240069.html

 兵庫県尼崎市在住の50歳代の韓国人の男性が22日、同市役所を訪れ、タイで養子縁組したとする554人分の子ども手当の支給を申請していたことが分かった。市は「養育の実態がない」などとして、不受理にした。



 同省は、海外に子どもが住む在日外国人への子ども手当の支給について、年2回以上の面会▽来日前に親と同居歴がある▽継続的に生活費などを送金——などの条件を通知しているという。

 2010年度の子ども手当の支給額は1人あたり月額1万3千円。この男性の場合、仮に支給されれば、年間の支給額は554人分で、8642万4千円になる。

子供手当てが決まってから、心配されていたことですが、多数の養子縁組をした外国人の申請がありました。今回は554人分の申請があり、受理しなかったそうです。

  *        *        *

今回は、厚生労働省の判断で拒否したようですが、その判断の法的根拠は十分にあるのでしょうか?

もし、この韓国人が支払いを求めて日本国を訴えた場合、日本国は勝てるのでしょうか。支払いを拒否する法的根拠はなんでしょうか。

民主党政権は「政治主導」を標榜しています。しかし、政治がもたらした欠陥(欠陥を抱えた制度・法律)を現場の(≒官僚の)判断でなんとかする。それを政治主導と言うのでしょうか、民主党の方々は?

  *        *        *

現在の(民主党政権の決めた)子供手当てという制度に欠陥があるのです、子供手当ての対象者は日本国籍所有者に限るべきでした。

今からでも法改正を行うべきです。

BlogRanking (読む価値のある記事だったらクリックお願いします)

|

« そんなに金が欲しい?そんなに日本に認めてもらいたい? | トップページ | 馬総統のほうが鳩山首相より現実が見えてるようだ »

コメント

確信犯で外国人に日本の富をばら撒こうとしているように思えてなりません。
外国人移民を奨励し、外国人参政権…、
背筋が寒くなります。

投稿: | 2010年4月24日 (土) 23時00分

作り方が逝かれているのです。良くもまあ、こんな法案を提出したものだと呆れかえるばかり。

投稿: 猪 | 2010年4月25日 (日) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107287/48171671

この記事へのトラックバック一覧です: 法的根拠は?裁判になっても勝てるの?〜政治の欠陥を現場が補うことを政治主導と言うのか:

« そんなに金が欲しい?そんなに日本に認めてもらいたい? | トップページ | 馬総統のほうが鳩山首相より現実が見えてるようだ »